レイクALSA

レイクALSAは、新生フィナンシャル株式会社が取り扱っているカードローン商品です。広告には近未来・次世代をイメージさせるロボットが採用されており、デジタルリテラシーの高い(=日常的にネットを利用している)、若年層をメインターゲットとしています。

また、レイクALSAには「Agility(はやい)」「Linked(つなげる)」「Security(あんしん)」「According to our vision(私たちのビジョンに則って)」という4つの意味が込められており、商品コンセプトに適したサービスが充実しています。

レイクALSAの最大の特徴は、申し込み前にレイクALSAから借り入れ可能か分かるということです。
レイクALSAの「簡単お借入れ診断」を利用すれば、“生年月日、年収、他者借り入れ件数・金額”を入力するだけで、申し込み前に借入できるか分かります。

簡単お借入れ診断は5秒ぐらいで簡単にできるので、レイクALSAから借り入れができるか不安という人は、簡単お借入れ診断をしてから申し込みをすると良いでしょう。

レイクALSA カードローン

ポイント

  • 最短即日振込(※)
  • 申し込み後、最短15秒で審査結果表示
  • 借入額5万円まで180日間無利息(契約額1~200万円まで)
金利(実質年率) 年4.5%~18.0%
利用限度額 1万円~500万円
審査時間 -(公式サイトに記載なし)
融資時間 Webから最短60分で融資が可能
担保・保証人 不要
無利息期間 WEB申込み限定で初回契約翌日から60日間
または5万円までの借入なら初回契約翌日から180日間
返済期間・回数 最長5年・1~60回
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
借入・返済が可能な
コンビニATM
・セブン銀行ATM(セブン-イレブンなど)
※レイクALSAでは2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています(2021年4月7日現在)
・ローソン銀行ATM(ローソンなど)
・イーネットATM(ファミリーマート・デイリーヤマザキなど

レイクalsa 簡単お借入診断はこちら

※カードローンは使用上の注意を良く読み、無理のない返済計画を立ててから利用しましょう。

「はじめてなら利息0円!」選べる無利息期間サービス

レイクALSAの初回契約者は、「借入額全額30日間無利息」「Webからの申し込みで60日間無利息」「借入額5万円まで180日間無利息」のいずれかを利用できます。

ただし、選べる無利息期間サービスを利用する際には注意事項があります。選べる無利息期間サービスの利用を検討している人は、以下の注意事項を必ず確認してください。

≪30日間無利息の注意事項≫
※契約額1万円~500万円まで
※Web申込でも契約額200万円を超えた場合30日間無利息
※Web以外(自動契約機や電話)で申し込んだ場合は30日間無利息を選択できる

≪60日間無利息の注意事項≫
※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の人。
※Web以外で申し込みした人は60日間無利息を選べません。

≪180日間無利息の注意事項≫
※契約額1万円~200万円、借入金額は5万円まで

≪60日・180日共通の注意事項≫
※初めてなら初回契約翌日から無利息
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
※ご契約額が200万超の人は30日無利息のみになります。

「どっちがお得?」無利息期間の早見表

選べる無利息サービスがある以上、「自分がどちらの無利息に向いているのか分からない」という人も多いはず。ここでは、自分がどちらの無利息を利用すればお得なのか分かるよう早見表を用意しました。

【無利息の早見表】

返済回数 5万円 10万円 20万円 30万円~
1回 両方同じ 30日 30日 30日
3回 180日 180日 30日 30日
6回 180日 180日 180日 30日
12回 180日 180日 180日 30日
24回 180日 180日 30日

※ 「実質年率18.0%」「30日ごとに返済」という条件で計算しています。
※ 追加のお借入れなどにより返済回数に変更があった場合は、上記と異なる場合があります。

どちらの無利息がお得なのかは、利用金額(借入額)と返済回数によって異なります。

「利用金額5万円~20万円以内」かつ「返済回数24回以内」であれば、「契約額1万円~200万円/お借入れ額5万円まで(180日間無利息)」の無利息のほうが、お得に利用できるケースが多いです。

しかし「利用金額30万円超」の場合には、「お借入れ額全額(30日間無利息)」の無利息のほうがお得に利用できるので覚えておきましょう。

レイクalsa 簡単お借入診断はこちら

「安定した収入のある満20歳以上70歳以下の人」なら申し込み可能

レイクALSAは、国内在住の満20歳以上70歳以下で安定した収入のある人で、自分のメールアドレスをもっているなら申し込み可能です。貸付条件を満たしていれば、正社員だけでなく、パート・アルバイト、派遣社員、自営業者、外国人(日本の永住権を持っている人)でも申し込みできます。

安定した収入に明確な基準はありませんが、「毎月1回以上の収入」が目安となります。その際、毎月収入があれば「固定給」「歩合給」「時給制」でも問題ありません。

ただし、「3か月に一度」「6か月に一度」など、収入が入るまでに期間が空く人は、レイクALSAの審査が厳しくなります。また、「生活保護」「親からの仕送り」は収入として認められないので注意しましょう(レイクALSAは収入が年金のみでも申し込み可能です)。

「収入がない人」は申し込み不可

申込者本人に収入がない人は、レイクALSAに申し込みできません。具体的には、「専業主婦(専業主夫)」「無職」の人が該当します。

とくに専業主婦の人は、配偶者に安定した収入があっても申し込みできません。あくまでも「申込者本人に安定した収入がある人」が貸付条件なので覚えておきましょう。

また、「今は収入なしだけど仕事に就く予定が決まっている」という人は、残念ながら無職扱いとなってしまします。レイクALSAには、仕事に就かれた段階で申し込みましょう。

申し込みには本人確認書類の提出が必要

レイクALSAに申し込みをする際には、2点の本人確認書類の提出が必要です。レイクALSAで認められる本人確認書類は、主に下記のものです。

  • 運転免許証
  • 各種健康保険証(※1)
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)(※2)
  • 在留カードまたは特別永住者証明書

(※1)「氏名」「生年月日」「現住所」の3項目が記載されているのも
(※2)表面(顔写真・住所が記載されている面)のみを提出。通知カードは不可。

運転免許証の交付を受けている人は、本人確認書類として提出する必要があります。運転免許証を持っていない人は、「各種健康保険証」「パスポート」「個人番号カード(マイナンバーカード)」でもOKです。

外国籍の人は、「在留カード」または「特別永住者証明書」の提出が必要なので覚えておきましょう。

本人確認書類に記載されている住所が現住所と異なる場合

本人確認書類に記載されている住所が現住所と異なる場合、追加書類が必要となります。

  • 公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話(NTT)・NHK)
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書

追加書類は、いずれも発行日から6か月以内のものに限ります。また、新生銀行カードローン自動契約機で契約時に各種健康保険証を提出する場合も、上記の追加書類が必要となります。

申込者の条件次第では「収入を証明する書類(収入証明書類)が必要」

申込者が下記のいずれかに該当する場合、収入を証明する書類(収入証明書類)の提出が必要です。

  • レイクALSAで利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • レイクALSAの利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合
  • すでに提出済みの収入証明書類の発行日から3年以上経過している場合

※他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します。

上記の条件に該当しない場合でも、収入証明書類の提出を求められるケースがあります。例えば、申込者の年収に対して高額な融資額を希望する場合が該当します。

とはいえ、収入証明書類の提出は担当者の判断に委ねられます。上記条件に該当せずとも、収入証明書類は事前に準備しておくことをおすすめします。

レイクALSAで認められる「収入証明書類」

レイクALSAで認められる収入証明書類は、下記の通りです。

【レイクALSAで求められる収入証明書類】

収入証明書類 有効条件 備考
源泉徴収票 前年度(直近分) 「公的年金等の源泉徴収票」および「退職所得の源泉徴収票」を除く
住民税決定通知書
納税通知書
前年度(直近分) 住民税決定通知書は、毎年6月頃、お勤め先を通じて届く市区町村発行の「特別徴収税額の決定・変更通知書」など
納税通知書は、課税証明書の記載も必要となります
2枚で1組になっている場合は、両方ともご用意ください
確定申告書 前年度(直近分) 「納税書の収受印があるもの」もしくは「電子申告の受付日時の記載があるもの」
所得(課税)証明書 前年度(直近分) 市区町村役場にて発行のもの

【上記の収入証明書類の提出が困難な場合】

給与明細書 直近2か月分

給与明細書を収入証明書類として提出する場合、直近2月分が必要です。また、給与明細書には、「発行年月」「氏名(フルネーム)」「勤務先名」「総支給額」が明記されていなければなりません。

直近の賞与明細書(取得日より1年以内のもの)がある人は、給与明細書に併せて提出しましょう。返済能力が認められ、利用限度額の増額につながります。

「21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了で最短即日融資可能」審査結果がスグ分かる

レイクALSAなら、21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に借入れが可能です(一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます)。その際、すぐに審査結果が分かるのは「パソコン・スマートフォン・アプリによる申し込み方法」です。

レイクALSAの公式ホームページから「お申込み開始」ボタンを選択し、必要な情報(契約希望額・お客さま情報)を入力すれば、すぐに審査結果の連絡が届きます。

レイクALSAの審査時間は、申込者の状況や混雑状況、申し込み時間によっても変わってくるので一概には言えませんが、申し込みした時間が8時10分~21時50分の間であれば、当日中に審査結果を知ることが可能です。

また、「インターネットで夜間に申し込みしたが、審査結果が翌日になっても来ない」という人は、レイクALSA公式ホームページの「審査状況のご確認」から現在の状況を確認できるので安心です。

新生銀行カードローン自動契約機コーナーから契約すれば「土日祝日でも即日融資可能」

レイクALSAは、WEB上からの手続きだけだと土日祝日に即日融資を受けられません。しかし、新生銀行カードローン自動契約機コーナーで契約手続きを行えば、土日祝日でも即日融資を受けられる可能性があります。

「レイクALSAで土日祝日に即日融資を受けたい」という人は、下記の方法をおすすめします。

【レイクALSAで土日祝日に素早く即日融資を受ける手順】

  1. 公式ホームページから申し込む
  2. 仮審査結果の連絡を待つ
  3. 必要書類を持参して自動契約機へ向かう
  4. 自動契約機コーナーから契約手続きを行う
  5. ローンカードが発行される
  6. 提携ATMからローンカードを利用してキャッシングする

新生銀行カードローン自動契約機コーナーで申し込み手続きを行うよりも、事前にレイクALSAの公式ホームページから申し込みするほうが、融資を受けるまでの時間を短縮できます。

新生銀行カードローン自動契約機コーナーで申し込みすると審査結果が出るまで室内で待機しなければならず、審査が不合格だった場合には、余計に時間を使ってしまうことになります。

無事に審査通過すれば、新生銀行カードローン自動契約機コーナーに併設されている新生銀行カードローンATMから、ローンカードを利用してすぐに現金をキャッシングできます。

レイクALSAの審査に通るポイント

レイクALSAの審査に通るポイントは、下記の通りです。

  • 信用情報
  • 他社借入件数(他社借入残高)
  • 在籍確認

それでは、それぞれの項目について詳しく解説します。

審査で重要視される「信用情報」

レイクALSAの審査では、申込者の「信用情報」が重要視されます。信用情報とは、言い換えるなら金融履歴のことであり、「カードローン会社」「クレジットカード会社」「信販会社」との取り引きが該当します。

また、信用情報に記録される項目は「申込履歴」「契約内容」「借入・返済状況」「金融事故の有無」です。そして信用情報は個人信用情報機関で管理されており、レイクALSAに申し込みした段階でそれらの情報をチェックするのです。

申込者の信用情報に問題があれば、レイクALSAの審査で不利となります。例えば、申込者の信用情報を参照して「長期延滞」「代位弁済」「債務整理(自己破産・個人再生)」の記録があると審査に落ちてしまいます。

「他社借入件数(他社借入残高)」が多いと審査で不利となる

他社借入件数(他社借入残高)が多い人は、レイクALSAの審査で不利となります。とはいえ、「他社から○件以上の借入れがあると審査落ち」または「他社から○万円以上の借入れがあると審査落ち」というような明確な基準はありません。

目安としては、他社借入残高とレイクALSAの希望契約額が総量規制に抵触していないかという点です。貸金業法で定められている総量規制では、貸金業者※からの借入れは個人の年収の3分の1までと決められています。

※ 消費者金融会社・クレジットカード会社・信販会社が該当します。銀行カードローンは銀行法が適用される関係上、含まれません。

例えば、申込者の年収が300万円だった場合。レイクALSAからの借入れは、最大でも年収の3分の1の金額である100万円までとなります。

また、すでにA社から60万円を借入れしていた場合。レイクALSAから借入れできる金額は、「100万円(年収の3分の1の金額)-60万円(A社から借入れしている金額)=40万円」となります。

「金融機関からの借入れ経験はない」という人であれば、借入件数(借入残高)を気にする必要はありません。

勤務先への電話連絡によって行なわれる「在籍確認」

レイクALSAの審査は、電話連絡による在籍確認が必須です。在籍確認とは、申込者に返済能力があるかを確認するための事実調査のことです。具体的には、レイクALSAの担当者が直接、申込者の勤務先に電話して在籍の有無を確かめます。

「レイクALSAの利用が職場にバレてしまうのではないか?」と不安に思うかもしれませんが、安心してください。レイクALSAの担当者は、申込者のプライバシーに配慮して個人名で電話をかけます。

(例)
「〇〇(個人名)と申しますが、〇〇(申込者の名前)さんはいらっしゃいますか?」

「レイクALSAと名乗る」「申込者本人以外に用件を話す」ということもありません。さらに申込者本人が電話に出られずとも、職場の従業員が在籍証明と取れる受け答えをすれば、在籍確認は完了します。

(例)
「〇〇(申込者の名前)は外出中です」「〇〇(申込者の名前)は休憩中です」など

在籍確認に不安や抵抗がある人は、レイクALSAの担当者に電話で相談することも可能です。その際は、下記の番号に電話をかけましょう。

【お問合わせ窓口】0120-09-09-09

音声ガイダンスにしたがって、お聞きになりたい情報の番号を押せばOKです。担当者が直接応対し、相談に乗ってくれます。

レイクALSAの基本情報

それでは最後に、レイクALSAの基本情報(貸付条件)を紹介します。まずは、下記の表をご覧ください。

【レイクALSAの基本情報(貸付条件)】

融資額(利用限度額) 1万円~500万円
金利(実質年率) 4.5%~18.0%(※1)
利用対象 ・満20歳~70歳(国内居住の方)
・自分のメールアドレスを持っている方
・日本の永住権を取得されている方
遅延損害金(年率) 20.00%
借入方法 ・インターネット(即日振込み)
・新生銀行カードローンATM
・その他提携ATM(コンビニ・スーパーなど)
返済方法 ・Web返済(※2)
・新生銀行カードローンATM
・自動引落とし
・その他提携ATM(コンビニ・スーパーなど)
・銀行振込み
返済方式 ・残高スライドリボルビング方式
・元利低額リボルビング方式
返済期間・回数 最長8年・最大96回(※3)
必要書類 ・運転免許証など(※4)
・収入証明(新生銀行フィナンシャルが必要とする場合。契約額により異なる)
担保・保証人 不要
商号 新生フィナンシャル株式会社
貸金業登録番号 関東財務局長(9) 第01024号

(※1)金利(貸付利率)は、契約額および利用残高に応じて異なります。
(※2)2021年5月12日現在、レイクALSAは「Web返済サービス」の利用を一時停止しています。
(※3)自由返済の関係上、返済期間・回数は借入れおよび返済計画に応じて変動します。
(※4)契約額と審査状況によっては、収入証明書類も必要となります。

融資額(利用限度額)と金利(実質年率)は、大手消費者金融と比較すると同等水準です。いずれも高くもなく低くもなくという商品スペックですが、その分、他社と比較して迷う心配もないでしょう。

借入方法・返済方法も豊富であり、出先であっても困ることはありません。レイクALSAは、他社にはない魅力を持ち合わせたカードローン会社といって良いでしょう。

レイクalsa 簡単お借入診断はこちら

レイクALSA 記事一覧

レイクALSAの審査は甘いのか?厳しいのか?

新生フィナンシャルカードローンのレイクALSAは、最短即日融資に対応しています。初回契約者の人であれば、審査通過後、契約日の翌日から60日間無利息サービスや180日間無利息期間サービス(借入額が5万円まで適用)が利用できます。 そのため、審査が甘いのならレイクALSAに申し込みたいと思う方も多……

学生はレイクALSAの審査に通過できるのか?

レイクALSAの利用を検討している人のなかには、自分が学生であることから「審査に通過できるのか?」といった不安を感じている人もいるでしょう。 結論から言うと、学生はレイクALSAの審査に通過できる可能性はあります。ただし、収入が不安定な学生は、レイクALSAの審査に通過できません。 当記……

レイクALSAの審査時間と長い時は窓口に直接問い合わせよう

レイクALSAに申し込んだ人のなかには、なかなか審査結果が通知されずに、「審査時間はどれくらいなのか?」「審査結果はいつ通知されるのか?」と考える人もいるでしょう。 結論から言うと、レイクALSAの審査時間は最短でも1時間ほどかかる傾向にあります。ただし、申し込みを行った全員の審査時間が遅いわ……

レイクALSAの在籍確認は電話なしにできるのか?

株式会社新生銀行が展開していた「新生銀行カードローン エル(旧 新生銀行カードローン レイク)」は、2018年3月末に新規受付を終了しました。そして、新生銀行カードローンレイクに代わって新たに登場したのが、新生フィナンシャル株式会社のレイクALSAです。 レイクALSAは「初回契約……