本当にお金がない!緊急時すぐにお金を調達する方法

公開日:2016/12/20 / 最終更新日:2021/07/13

とにかくお金が無い、遊びに行くお金はおろか、生活費すら捻出できないときはどうすれば良いのかわからないという人もいるでしょう。

財布にも、銀行口座にもお金が無いのに、誰かに借りることもできそうにないと、八方塞がりのように感じるかもしれませんが、条件によってはお金を工面できる可能性があります。

どうしてもお金がない人は、不用品を売って現金化する、あるいは日払いバイトで働くという手段もあります。

本当にお金が無い場合など緊急時にお金を借りられる可能性がある方法を紹介します。
※この記事は無理な借入を推奨するためのものではありません。カードローンのご利用はあくまでも計画的に行ないましょう。

カードローンでお金を借りる

カードローンを利用すれば、最短即日でお金を借りれる可能性があります。カードローンには、銀行カードローンと消費者金融のカードローンなどがあります。

消費者金融カードローンは最短で即日の借り入れが可能ですが、銀行カードローンに比べて上限金利が高く設定される傾向があります。。

なお、カードローンでいくら借り入れできるかは、申込者の年収によって決まります。たとえば、消費者金融などの貸金業者は貸金業法によって利用者の年収の3分の1を超える金額は貸付できません。

楽天銀行スーパーローンならスマホのみで申込を行なえる

楽天銀行スーパーローンはスマホのみで申し込みから借入まで行なえます。スマホから書類の提出も可能です。

なお、楽天銀行の口座を開設する必要なく、契約完了後にお持ちの口座に振り込みで融資を受けられ、コンビニATMでお金を引き出すこともできます

また、楽天銀行スーパーローンは、申し込みから最短数日で借入可能です。

アコムは最短即日で借入できる

三菱UFJグループのアコムは、最短即日で借入可能で、大手消費者金融の中で利用者が最も多いカードローンです。

アコムから借り入れする場合、WEBから申し込みをすれば、来店不要でお持ちの口座に振込で最短即日融資を受けられます

振込の場合、楽天銀行なら平日土日祝日問わずほぼ24時間1分で振込が行なわれます。また、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のいずれかの口座でも、火曜日から金曜日はほぼ24時間、土日祝日も9時から20時までの間は1分程度での振込が可能です

夜間や土日祝日でも、全国に1,000台以上(2019年6月3日時点)ある自動契約機でローンカードを発行すれば、ATMなどを利用してお金を借りられます。

また、アコムは初回契約日翌日から30日間の無利息サービスを利用できます。そのため、給料日前にどうしてもお金を借りたいけれど利息を払いたくないなどの場合でも、無利息期間内に完済すれば、利息を支払わずに利用できます。

180日間無利息サービスのあるレイクALSA

レイクALSAでは 5万円までなら初回契約日の翌日から180日間無利息で借り入れできるサービスがあります。
レイクALSAも最短即日審査・融資が可能なので、必要金額が5万円未満であれば検討してもよいでしょう。

自宅にある不用品をオークションサイトで売る

今すぐ現金が欲しいとき、不用品をオークションサイトで売ってお金を工面する方法もあります。

不用品を出品できるサービスとしては、以下のサービスなどが挙げられます。

【不用品を出品できるサービスの例】
  • Yahooオークション(ヤフオク)
  • メルカリ
  • 楽天オークション
  • ジモティー

ファッション用品や家電、雑貨、靴、ゲーム、本なども取り扱っており、中には自動車やバイクといったものも取引されています。

使わないブランド物・洋服をリサイクルショップで買い取ってもらう

不用品をオークションサイトに出品するのが面倒だと感じる場合には、リサイクルショップで買い取ってもらうのも選択肢の1つです。

リサイクルショップの買取は、不用品を店舗まで持っていかずとも、以下のような方法で不用品を査定し、買い取ってもらえる場合があります。。

【不用品を買い取ってもらう方法の例】
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

出張買取や宅配買取の場合には、手数料の有無などをあらかじめ確認し、地震にあった手段を検討するようにしましょう。

公的支援制度の利用を検討する

生活に困窮している状態にある場合、申込資格などを満たしていれば、公的支援制度を活用し、お金を工面できる場合もあります。

公的支援制度とは、たとえば以下のようなものがあげられます。

【公的支援制度の例】
  • 生活保護
  • 失業保険(失業手当)
  • 出産一時金
  • 児童手当
  • 児童扶養手当
  • 特別児童扶養手当
  • 母子家庭・父子家庭の住宅手当
  • 奨学金
  • 乳幼児や義務教育就学児の医療費助成
  • ひとり親家族医療費助成制度

それぞれの公的支援制度による手当ての受給条件、および申し込みから現金が支給されるまでの期間は制度によって異なりますので、居住する自治体の役所などに問い合わせて確認するようにしましょう。

クレジットカードのキャッシングでお金を借りる方法もある

手持ちのクレジットカードにキャッシング枠がある場合、クレジットカードのキャッシングでお金を工面できることもあります。

クレジットカードには「ショッピング枠」とは別に「キャッシング枠」が設定されています。借りられる金額については、設定された利用枠の範囲内となるため、手元のカードか、カードの利用明細書を確認してみましょう。

ただし、クレジットカードのキャッシングは、カードローンと同様に利息が発生するため、返済負担が大きくならないよう早めの完済を心がけましょう。

どうしてもお金がない人でも闇金(ヤミ金)は利用しない

どれだけお金に困っていたとしても、闇金(ヤミ金)は利用しないでください。

闇金とは、消費者金融や銀行からお金を借りられないブラックリストに載っている人、多重債務で困っている人、今すぐ現金が欲しい人などをターゲットに、高金利でお金を貸す違法業者などのことを言います。

なお、信用情報に延滞や債務整理などの記録が登録された状態のことを、いわゆるブラックリストとして呼ぶことがあります。ただし、ブラックリストの存在は明確に公表されているわけではありません。

闇金の金利は10日で1割(といち)、10日で5割(とご)と言われ、法律で定められた水準を無視しています。法外な利息を設定される、または審査無しでお金を貸してくれるような業者は違法業者と考え、利用は避けましょう。

FP監修者プロフィール

人物 内山 貴博氏 ファイナンシャル・プランナー(CFP®)
氏名 内山 貴博 FP・内山貴博氏の詳細
職業 ファイナンシャル・プランナー
保有資格 ファイナンシャル・プランナー(CFP®)
1級FP技能士
経営修士課程修了(MBA)
九州共立大学経済学部非常勤講師
プロフィール 証券会社の本社部門に勤務した後、2006年に独立する。FP相談業務を中心に、セミナーや金融機関への研修、FP・証券外務員の資格対策講座などを担当。 経営者向けのFP業務や、日本での生活やお金のことに疑問を抱える外国人に向け、FPコンサルティング(英語)を開始するなど、ファイナンシャル・プランナーとしてできることを模索しながら挑戦を続ける。