「マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策に関するガイドライン」に対する取組について

近年、窃盗や脱税、粉飾決算などの犯罪によって獲得した資金を、資金の出所を不明瞭にする目的で資金移動や寄付などを行い、正当に得た資金に見せかけるマネーロンダリングや、犯罪組織やテロ組織が身分を偽って資金供与を受けるなどの問題行為が発生しており、国際的に取締が強化されております。

このような取締強化の状況下で株式会社クヌギでは、犯罪による収益の移転防止に関する法律、及び外国為替及び外国貿易法などの関係法令に基づき、金融庁から公表されている「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」に従い、株式会社クヌギが運営する金融メディア「お金借りるを知る」「クレジットカードを知る」でも、組織犯罪やテロ活動などの脅威の防止・撲滅に取り組みます。

例えば貸金業者からお金を借りる際には、貸金業者登録番号を取得しているか調査を推奨しています。また、クレジットカードを作成する際には、偽の身分証や他人名義の身分証を借りてクレジットカード発行申し込みをすることは、違法行為に当たるため禁止されていることを明示しています。

上記含め以下の方針で、「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」に沿った情報発信を行うことに取り組みます。

組織犯罪やテロ活動に、金融商品が利用されないようにする

「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づき、金融商品を申し込む際の身分の確認や、利用目的の確認が必要である旨を記載することにより、組織犯罪やテロ活動を行う目的で金融商品が利用されないようにします。また、当サイトで紹介する金融商品は、登録貸金業者、及び銀行代理業者のみに限定し、犯罪組織やテロ組織が運営する非合法の金融商品については紹介しません。

取引の制限について注意喚起する

契約者本人以外への金融商品の譲渡や、不適切な取引を目的とした金融商品の契約には、断固反対いたします。そのため、金融会社で定められた利用方法以外の利用方法については記載しない、または、そのような取引を辞めるように注意喚起します。

金融会社の取り組みを紹介する

紹介している金融機関では、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づき、身分証明書の確認や、在留カードにて国籍・在留資格・在留期間(満了日)を確認しています。 弊社メディアでもそのような取り組みに賛同し、メディアへ訪問しているユーザーにも理解していただけるよう紹介します。

お問い合わせ

「マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策に関するガイドライン」に対する取組に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
株式会社クヌギ
代表取締役 矢萩 浩之
Mail:info@kunugi-inc.com

PAGE TO TOP

PAGE TO TOP