更新日 : 2023.01.13

アメックスゴールド審査は厳しい?年収や勤続年数について

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)は、1980年に発行が開始されたゴールドカードです。American Expressブランドならではの券面デザインや、旅行やエンターテインメントに関するサービスを特徴としています。

しかし、カードに魅力を感じても「自分の状況でも申し込めるのか」「審査に通る可能性はあるのか」が分からないと、申し込みに踏み出しにくいですよね。

そこで、アメックスゴールドの審査の厳しさや審査に落ちる原因などを見ていきましょう。

アメックスゴールドの審査は厳しいのか

アメックスゴールドの審査が他社と比べて厳しいのかは分かりません。アメックスゴールドを発行するアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド(アメリカン・エキスプレス)は、自社のカードの審査基準を公開していないからです。

アメックスゴールドの審査においてどのような基準が設けられているか、正確なことは不明です。そのため、他のカードと比べて、アメックスゴールドの審査が厳しいのかどうかを推測することもできません。

年収の基準はあるのか

インターネット上では、「アメックスゴールドの審査に必要な年収は300万円以上」といった説明がされている場合がありますが、この情報の真偽は不明です。

アメリカン・エキスプレスの問い合わせ窓口に「年収の目安はありますか?」と確認したところ、「年収に目安はございません。お申し込みいただいたすべての情報をもとに審査させていただきます。」との回答でした。

カード会社が発表している情報がない以上、アメックスゴールドの審査に必要な年収の目安を正確に知ることは不可能です。「年収300万円以上」といった情報も、正しいかどうか分からないと考えたほうが良さそうです。

ただ、アメックスゴールドの審査は総合的な判断によって合否が決まるとのことなので、少なくとも「年収だけを理由に申し込みをためらう必要はない」ということは言えるでしょう。

勤続年数の基準はあるのか

「アメックスゴールドの審査には一定の勤続年数が必要」といった説もインターネット上では散見されますが、これも正しい情報かどうかは分かりません。アメックスゴールドの申込フォームには、勤続年数を申告する欄がないからです。

アメックスゴールドの申込フォームの勤務先情報入力画面
※引用元:アメリカン・エキスプレス「American Express card-カードご入会お申し込みページ

もし仮に「勤続年数1年未満でアメックスゴールドの審査に落ちた」といった口コミがあっても、自身で勤続年数を申告していない以上、カード会社が勤続年数1年未満だと把握していたかは定かではありません。
つまり、口コミやアンケートで情報を集めたとしても、アメックスゴールドの審査に必要な勤続年数の目安を正確に知ることは難しいでしょう。

アメックスゴールドの審査に勤続年数が影響しないとは言い切れませんが、少なくとも「一定の勤続年数が必要」「勤続年数は3年以上が目安」といった情報は憶測にすぎないと考えられます。
「転職・独立したばかりで勤続年数が短い」といった状況でも、アメックスゴールドの審査に対して勤続年数だけを理由に過度な不安を感じる必要はないかもしれません。

アメックスゴールドの申込条件

アメリカン・エキスプレスの問い合わせ窓口に「アメックスゴールドに申込条件はありますか」と尋ねたところ、「20歳以上で定期的な収入を得ている方であればお申し込みいただけます。」とのことでした。

実際に、アメックスゴールドの申込フォームでは、20歳未満の生年月日を入力するとエラーになります。
また、職業は申込フォームの選択肢から選んで入力しなければならないため、自身の職業が選択肢にある場合のみ、アメックスゴールドに申し込むことが可能です。

つまり、アメックスゴールドの申込条件を満たしていない場合は、インターネットから申込手続きを完了できない可能性があります。
自身がアメックスゴールドの申込条件を満たしているか心配な人は、まずは申込フォームの入力を進めてみるのも良いかもしれませんね。

自営業・個人事業主も申し込める

企業に勤めていない自営業や個人事業主、フリーランスの場合も、アメックスゴールドに申し込めます。

自営業や個人事業主、フリーランスの場合は、アメックスゴールドの申込フォームの職業欄で「役員・経営者(自営含む)」を選びましょう。

アメックスゴールドの申込フォームの職業選択欄
※引用元:アメリカン・エキスプレス「American Express card-カードご入会お申し込みページ

アルバイト・パートの場合は申し込めない

アメリカン・エキスプレスは、パートやアルバイトの方のカード申込を受け付けていません。

パートやアルバイトでも、カードの申し込みはできますか?
誠に申し訳ありませんが、パートまたはアルバイトの方のお申し込みはお受けしておりません。

※引用元:アメリカン・エキスプレス「よくあるご質問

アメックスゴールドの申込フォームの職業欄にも「パート・アルバイト」という選択肢はないことから、パートやアルバイトとして働いている場合はアメックスゴールドを発行するのは難しいと考えた方が良いでしょう。

アメックスゴールドの審査に落ちる原因として考えられること

次のような要素はアメックスゴールドの審査に落ちる原因になる可能性があると考えられます。

【アメックスゴールドの審査に落ちる原因として考えられること】

  • 信用情報に延滞などの記録がある
  • 申込内容に不備や虚偽申告がある
  • 在籍確認や本人確認の電話に対応できなかった

それぞれの原因について説明していきましょう。

信用情報に延滞などの記録がある

信用情報とは、ローンやクレジットに関する客観的な取引事実をまとめた個人の情報のことです。
クレジットカードの審査では、申込者の支払能力を調査するために信用情報を利用することが法律で義務付けられているため、カード会社は審査の際に必ず信用情報を参照します。

次のような経験があり信用情報にその記録が残っている場合、カード会社に支払能力を疑われて審査に通らない可能性があります。

【支払能力を疑われる可能性がある情報の例】

  • 61日以上または3か月以上の延滞
  • 強制解約 など

なお、信用情報に情報が残る期間は最長5年~10年です。
信用情報に記録されている内容は、信用情報を保管する個人信用情報機関に開示請求することで確認できます。信用情報について不安がある場合は、開示請求を検討してみましょう。

申込内容に不備や虚偽申告がある

アメックスゴールドの申し込み時に、正しい情報を申告していないことが発覚した場合、審査に通らないおそれがあります。アメックスゴールドの会員規約では、「入会時の申告に虚偽の内容があった場合は会員資格を取り消す」と定められているからです。

第 18 条(会員資格の一時停止および取消し)
1. 当社は、次の各号に 1 つでも該当した場合には、あらかじめ通知することなく、いつでも会員のカード利用の一時停止を含む利用制限または会員資格の取消しをすることができるものとします。(中略)
 (1)入会申込書記載事項その他、会員が当社に申し出た事項に虚偽の内容があった場合。

※引用元:アメリカン・エキスプレス「ゴールド・カード会員規約

虚偽の申告は、会員資格を強制的に取り消されるおそれがある行為です。すでに資格を保有している場合でも強制的に取り消されるおそれがあるのならば、カード申込前に虚偽申告が判明した場合、審査に通過できないと考えるのが自然です。

また、たとえ故意に虚偽申告をしたわけではなく、入力ミスなどで間違った情報を申告してしまった場合でも、虚偽申告とみなされて審査に落ちてしまう可能性があります。
申込手続きを行なう際は、嘘をつかずに正しい情報で申し込むのはもちろん、入力ミスにも気を付けましょう。

在籍確認や本人確認の電話に対応できなかった

在籍確認や本人確認の電話に対応できなかった場合、審査手続きが終わらず、アメックスゴールドの審査に落ちるおそれがあります。

在籍確認とは、申込者が申告した勤め先で本当に働いているのかを確認するための作業のことです。また、本人確認とは、申込者本人からの申し込みであることや、申し込みの意思があることなどを確認するための作業です。
いずれの確認作業でも、必要に応じて、カード会社の審査担当者が申込者の自宅や携帯電話、勤務先に電話をかけることがあります。

在籍確認や本人確認は審査の一環として行われるものです。そのため、在籍確認や本人確認ができなければ審査手続きは完了しません。
審査手続きが終わらなければカードを発行できないので、最悪の場合は審査に落ちるおそれがあると考えられます。

審査落ちのリスクを減らせる可能性があると考えられる対策

アメックスゴールドの審査基準は公開されていないうえ、クレジットカードの審査は総合的な判断によって合否が決まるため、確実に審査に通る対策は存在しません。
ただし、クレジットカード契約に関わる法律や審査の流れなどを踏まえると、以下の2つの対策を取ることで審査に落ちるリスクを減らせる可能性があると考えられます。

【審査落ちのリスクを減らせる可能性がある対策】

  • 借入残高を減らす
  • 固定電話の番号を申告する

いずれの対策も、実行することで審査に通ることが保証されるわけではありませんが、審査に落ちるリスクを少しでも減らすことにはつながる可能性があります。

それぞれの対策について、詳しく見ていきましょう。

借入残高を減らす

アメリカン・エキスプレス以外のカードによるものを含め、キャッシングなどの借入残高がある場合は、出来る限り返済して借入残高を減らしておきましょう。

クレジットカードの審査では、申込者にカードの利用代金を契約通りに支払う「支払能力」があるかどうかが調査されます。
支払能力が認められなければ、アメックスゴールドの審査に通過することはできません。

しかし、借入残高がある場合、その返済が発生する分カードの支払いに充てられるお金が少なくなると想定されることから、支払能力が認められにくくなるおそれがあります。
そのため、審査に落ちる可能性を少しでも低くするには、借入残高を出来る限り減らしておくことが有効だと考えられます。

固定電話の番号を申告する

携帯電話の番号に加えて固定電話の番号も持っているのであれば、両方の番号を申告しておくことをおすすめします。カード会社に申告する電話番号が多いほど、連絡がスムーズに進む可能性があるからです。

アメックスゴールドの審査では、申込内容の確認や在籍確認などのために審査担当者から電話がかかってくる可能性があります。
電話に出なければ審査が進まないので最悪の場合は審査に落ちるおそれがありますが、固定電話と携帯電話の電話番号を申告しておけば、審査担当者からの電話に対応できる可能性が高くなります。
そのため、電話に出られないことが原因で審査に落ちるリスクを減らせるかもしれません。

アメックスゴールドの審査期間は通常2週間

アメックスゴールドの発行にかかる期間は、通常2週間です。

カードを申し込みましたが、どのくらいで届きますか?
本人確認資料やその他お申込み情報に不備がない場合、審査のうえ、以下の期間でお届けします。
・個人向けカード:通常2週間程度
・ビジネス・カード:通常3週間程度

※引用元:アメリカン・エキスプレス「カードを申し込みましたが、どのくらいで届きますか?(よくある質問)

個人向けカードの場合、アメリカン・エキスプレスは新規カードを日本郵便の「本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」で発送しています。
カード受け取り時には、運転免許証や個人番号カード(マイナンバーカード)などの「写真付き公的証明書」が必要なので、事前にアメリカン・エキスプレスの公式サイト日本郵便の公式サイトで受取方法を確認しておくと良いでしょう。

最短60秒で審査状況が通知されることもある

アメックスゴールドの審査状況は、申込から最短60秒で確認できる可能性があります。

アメックスゴールドの申込画面の「最短60秒でカードの審査状況をご案内します」の記載
※引用元:アメリカン・エキスプレス「American Express card - カードご入会お申し込みページ

どのような条件を満たせば最短60秒で審査状況が案内されるのかは不明ですが、出来るだけ早く審査状況を知りたい場合は、申込手続きが終わってから60秒程度は連絡を待ってみるのも良いかもしれませんね。

アメックスゴールドの審査状況は電話で確認できる

アメックスゴールドの審査状況は、電話で確認が可能です。

カードを申し込みましたが、審査状況を確認できますか?
審査の進捗状況はお電話にてご案内しております。
下記までご連絡ください。 インターネットからのお申し込みなど、申し込み手続き完了後に照会番号をご案内しておりますので、お手元にご用意のうえ、ご連絡ください。
0120-020120(通話料無料、9:00~17:00、土日祝休)
※お電話では審査状況のご案内のみ行っております。審査結果については、お電話でのご案内は行っておりません。

※引用元:アメリカン・エキスプレス「よくあるご質問

「アメックスゴールドを早めに受け取りたい」「審査結果がなかなか来ない」といったことで悩んでいる場合は、審査状況を確認してコールセンターの担当者と相談することで問題解決につながる可能性があります。必要に応じて、コールセンターへの問い合わせを検討してみてください。

審査に落ちた場合は再申し込みまで6か月以上空ける

もし、アメックスゴールドの審査に落ちてしまって再度申し込みたいと考えている場合は、前回の申し込みから6か月以上経ってから再申し込みすることを検討しましょう。アメリカン・エキスプレスでは、「前回の申込から6か月以上経っている場合は再度申し込める」とされているからです。

以前カードを申し込んだ際、入会審査に通らかなったのですが、再度申し込みできますか?
前回のお申込日より6ヶ月以上経過している場合、再度お申し込みいただけます。ただし、カードの発行に際しては弊社の所定の審査があるため、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

※引用元:アメリカン・エキスプレス「よくあるご質問

前回の申し込みから6か月以上経つまではアメックスゴールドに申し込みができない、つまり審査にも通らないと考えたほうが良いでしょう。

また、前回の申し込みから6か月以上が経過していても、自分の状況(勤務先、収入、他社借入額、預貯金額など)が良くなっていない場合はカード申し込みを避けたほうがいいかもしれません。
前回の審査に落ちたのは、現在の申込者の状況がアメックスゴールドの審査基準を満たしていなかったためだと考えられます。
そのため、1度目とまったく同じ状態で2度目の申込手続きをしても、審査に通過できる可能性は低いでしょう。

2度目の挑戦としてアメックスゴールドの申し込みを検討している場合は「収入が増えた」「昇進した」など、自身の状況が上向くまで申込手続きをするのは控えるのが無難といえそうです。

アメックスゴールドの基本情報と特徴

最後に、アメックスゴールドの基本情報を紹介します。

【アメックスゴールドの基本情報】
年会費 31,900円(税込)
利用限度額 利用者によって異なる
国際ブランド American Express
基本ポイント還元 カード利用額100円につき1ポイント
家族カード 年会費:1枚目無料、2枚目以降13,200円(税込)
最大発行枚数:本カード1枚につき6枚
ETCカード 年会費:無料
新規発行手数料:935円(税込)
最大発行枚数:基本カード会員1人につき5枚まで(家族カード会員は1人につき1枚まで)

アメックスゴールドは、アメリカン・エキスプレスのカードの中では「アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)」の上位カードにあたります。
国内外約200店舗のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分のコース料理代が無料になる「ゴールド・ダイニングby招待日和」や、1枚目の家族カードの年会費が無料になるなど、アメックスグリーンにはない特典を備えているのが特徴です。

PAGE TO TOP