更新日 : 2023.01.13

アメックスの審査は?審査通過に必要な年収について

アメリカン・エキスプレス(アメックス)は、国際ブランドである「American Express」を展開するだけでなく、プロパーカードの発行も行っています。
プロパーカードとは、カード会社や国際ブランドのライセンスを持つ会社が、他社と提携することなく独自に発行しているクレジットカードのことを指します。

自分で申し込めるアメックスのプロパーカードには「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード(アメックスグリーンカード)」「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールドカード)」「プラチナ・カード(アメックスプラチナカード)」があります。
これらのカードを所持するには審査に通過する必要がありますが、果たして審査はどのように行われているのでしょうか。

アメックスの審査は?審査通過に必要な年収や勤続年数について

インターネット上でアメックスの審査通過に必要な年収について調べてみると、さまざまな話が出てきます。
そこで、インターネット上で散見される情報を、カードの種類別にまとめました。ただし、これから紹介する情報はあくまでもインターネット上の情報であり、アメリカン・エキスプレスが公表しているものでない点に注意してください。

アメックスグリーンカード

アメックスグリーンカードは、アメリカン・エキスプレスが発行するプロパーカードの中では最もランクの低いカードです。
月会費は1,100円(税込)で、1年間の費用に換算すると13,200円(税込)となりプロパーカードの中では最も安いですが、「カード利用金額100円につき1ポイントが貯まる」「購入後の商品の破損・盗難を補償する特典(ショッピング・プロテクション)がある」など、利用可能な特典の一部はアメックスゴールドカードやアメックスプラチナカードと同じです。

アメックスグリーンカードの審査通過に必要な年収は300万円と言われています。また、官公庁や企業などに勤めている場合は1年、自営業者の場合は3年以上の勤続年数があると審査に通過しやすくなると言われているほか、「勤続年数が長い」「勤務先が安定している」と判断された場合も審査に通過しやすくなると言われています。
ただし、カード会社が発表している情報ではないので、勤続年数や勤務先の安定性などが審査基準として本当に設定されているのかはわかりません。

アメックスゴールドカード

アメックスゴールドカードは、アメックスグリーンカードの上位に位置するカードです。
年会費は31,900円(税込)とアメックスグリーンカードの2倍以上に設定されていますが、「所定の条件を満たすとレストランのコース料金が1名無料になるサービス」「家族カードの年会費が1枚無料」など、アメックスグリーンカードにはない特典を利用できます。

アメックスゴールドカードの審査通過に必要な年収は、350〜400万円と言われています。「官公庁や企業などに勤めている場合は1年、自営業者の場合は3年以上の勤続年数があると審査に通過しやすくなる」「勤続年数が長かったり、勤務先が安定していたりする場合も審査に通過しやすくなる」と言われている点は、アメックスグリーンカードと同じです。
ただし、カード会社が発表している情報ではないので、勤続年数や勤務先の安定性などが審査基準として本当に設定されているのかはわかりません。

アメックスプラチナカード

アメックスゴールドカードよりもさらに上位に存在するのが、アメックスプラチナカードです。
年会費は14万3,000円(税込)とほぼ15万円に迫る勢いですが、旅行の準備やレストランの予約など、カード会員のさまざまな要望に24時間365日応えてくれる「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」など、アメックスグリーンカードやアメックスゴールドカードにはない特典を利用できます。

アメックスプラチナカードの特典は、アメックスグリーンカードやアメックスゴールドカードと被っている部分もあります。
しかし、「サービスを利用するために必要な費用が無料になる」など、アメックスグリーンカードやアメックスゴールドカードと比べてバーションアップされている傾向があるのが特徴です。

アメックスプラチナカードの審査通過に必要な年収は500万円以上と言われています。また、「官公庁や企業などに勤めている場合は1年、自営業者の場合は3年以上の勤続年数があると審査に通過しやすくなる」「勤続年数が長かったり、勤務先が安定していると思われたりした場合も審査に通過しやすくなる」と言われています。
「年会費を支払えると判断されれば、年収については寛容に見られる」という話もありますが、アメックスグリーンカードやアメックスゴールドカードと同じくカード会社が発表している情報ではないので、本当に審査基準として設定されているのかは不明です。

アメックスの審査は甘いのか?

アメックスの審査が甘いかどうかは不明です。審査が甘いか厳しいかを判断するには、アメックスの審査基準を他のカードの審査基準と比較する必要がありますが、審査基準を公表しているカード会社は存在しないからです。

アメックスの審査基準については、年収や勤続年数、職業などについてさまざまな情報が流れていますが、何も公表されていない以上、情報の真偽は不明です。
不確かな情報に惑わされるのではなく、出どころの確かな情報を探して参考にすることを心がけましょう。

アメックスの審査に落ちる原因として考えられること

アメックスの審査基準は公表されていないので、審査に通過する方法や審査落ちする原因を明確に述べることはできません。
しかし、アメリカン・エキスプレスが遵守している法律や利用規約の内容から、アメックスの審査に落ちる原因となり得る要素を推測することはできます。

アメックスの審査に落ちる原因として考えられることは、以下のとおりです。

【アメックスの審査に落ちる原因として考えられること】

  • 信用情報に延滞などの記録がある
  • クレジットカードを利用したことがない
  • 在籍確認に対応できない

アメックスの申し込みを検討しているのであれば、自分が審査落ちの原因になり得る要素を持っていないか確認してみましょう。

信用情報に延滞などの記録がある

信用情報に延滞などの記録があると、アメックスの審査に落ちるおそれがあります。返済能力を疑われる原因になるからです。

信用情報とは、ローンやクレジットの返済状況や利用履歴などを記録した情報のことで「個人信用情報機関」と呼ばれるところで管理されています。
カード会社には、カード発行前に申込者の信用情報を確認する義務があります。そのため、カード申込を受け付けると、カード会社は申込者の信用情報を必ずチェックします。
そして、カード会社が信用情報をチェックしたときに延滞などの記録がある場合は、返済能力に問題があるとみなされて、アメックス含めクレジットカードの審査に通りにくくなると言われています。

信用情報に延滞に関する履歴が残る期間は最長5年です。
返済能力を疑われるような履歴が信用情報に残っているうちは、クレジットカードの審査に通りにくくなる可能性があるので注意してください。

クレジットカードを利用したことがない

クレジットカードを利用したことがないと、アメックスの審査に通過できないおそれがあります。
クレジットカードを利用したことがないと、信用情報を確認しても返済能力の有無を判断できないおそれがあるからです。

クレジットカードの利用履歴がなければ、信用情報に記録が何も残っていない可能性があります。その場合、カード会社の審査担当者は信用情報から申込者の返済能力を知ることができません。
クレジットカードを利用したことがない場合は、携帯電話の本体を分割払いで購入するなどして、信用情報に良好な返済履歴が記録された状態を作ることを検討してみましょう。

在籍確認に対応できない

在籍確認に対応できない場合は、アメックスの審査に落ちるおそれがあります。在籍確認に対応できないと、審査手続きが終わらないおそれがあるからです。

在籍確認とは、申込者が申告した勤め先で本当に働いているのかを確認するための作業のことです。場合によっては、カード会社の審査担当者が申込者の勤務先に電話をかけることもあります。

在籍確認は審査の一環として行われるものです。そのため、在籍確認が取れなければ審査手続きは完了しません。
審査手続きが終わらなければカードを発行できないので、最悪の場合は審査に落ちるおそれがあると考えられます。

アメックスに申し込んだ後は、在籍確認に対応できるよう準備しておきましょう。

固定電話の番号を記入すると審査落ちするリスクを減らせる可能性がある

携帯電話の番号に加えて固定電話の番号も持っているのであれば、両方の番号を申告しておくことをおすすめします。申告する電話番号は、多ければ多いほど連絡がスムーズに進む可能性があるからです。

アメックスの審査では、申込内容の確認や在籍確認などのために審査担当者から電話がかかってくる可能性があります。
電話に出なければ審査が進まないので最悪の場合は審査に落ちるおそれがありますが、固定電話と携帯電話の電話番号を申告しておけば、審査担当者からの電話に対応できる可能性が高くなります。

携帯電話と固定電話の番号を書いても審査に落ちることは考えられますが、電話に出られないことが原因で審査に落ちる危険性を減らせることを考えると、何もしないよりはいいかもしれません。

アメックスの審査期間

カード申込から発行までの期間は1~3週間です。

オンラインでカードを申し込んだ場合、カードの発行まで何日ぐらいかかりますか?
通常、カードのお申し込みの受付からお届けまでに、1~3週間いただいております。

※引用:アメリカン・エキスプレス「よくあるご質問

カードが届くということは、審査に通過したということです。そのため、アメックスの審査結果は、カード申込の手続きが完了して1〜3週間以内には判明するものと考えられます。
ただし、これはあくまでもオンラインで申し込んだ場合の話です。郵送や電話など他の手段で申し込んだ場合は、審査期間が異なる可能性があるので注意してください。

審査状況は電話で確認することができる

アメックスの審査状況が気になる場合は、電話で確認してみるのも一つの方法です。アメックスは審査の進捗状況を電話で案内しているので、気になる場合は以下の電話番号に連絡してみてください。

【アメックスの審査状況を確認するための連絡先】
0120-020120(通話料無料、9:00~17:00、土日祝休)

なお、電話で確認できるのは審査状況のみです。審査結果を確認することはできないので注意してください。

カード申込直後に審査通過が判明することもある

アメックスの審査期間に関する情報を調べていると、カード申込手続きが完了してすぐに審査通過の連絡を受けている人がいることがわかりました。
確かに、アメックスの申込フォームには「最短60秒でカードの審査状況をご案内します」という言葉があります。
中には申し込みから10秒前後で審査通過の連絡を受け取っている人もいることから、申し込み手続き完了直後に行われる審査は「10秒審査」と呼ばれることがあります。

ただし、アメリカン・エキスプレスのコールセンターに「場合によっては10秒ほどで審査結果が出るのですか?」と尋ねてみましたが、「こちらでご案内できるのは、カードのお申し込みの受付からお届けまでに1~3週間かかるということだけです」と回答されただけでした。

インターネット上では「アメックスのカードを申し込んだ直後に審査結果が表示された」という話が実体験として報告されていますが、詳しいことについてはよくわかりません。
そのため、アメックスの審査結果が出るまでに必要な期間は1~3週間以内と思っておき、10秒審査については参考程度に考えておくのが無難と考えられます。

前回の申し込みから6か月以上が経過している場合は再申込が可能

アメリカン・エキスプレスでは、入会審査に通らなかった場合でも、前回の申し込みから6か月以上が経過していれば再度申し込めます。

以前カードを申し込んだ際、入会審査に通らなかったのですが、再度申し込みできますか?
前回のお申込日より6ヶ月以上経過している場合、再度お申し込みいただけます。ただし、カードの発行に際しては弊社の所定の審査があるため、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

※引用:アメリカン・エキスプレス「よくあるご質問

ただし、過去にアメックスの審査に落ちたのは、当時の審査担当者に返済能力があると認められなかったからとも考えられます。
そのため、年収などが変化していない状態で申し込めば、やはり返済能力がないと判断されてしまい、審査に落ちてしまうおそれは否定できません。

アメックスに再挑戦するのであれば、「年収がアップした」「他社借入金額が減った」など、自身の返済能力が向上していることを示せるようになってからのほうがいいかもしれませんね。

PAGE TO TOP