クレジットカードを知る

初めて作る人へ

おすすめクレジットカード一覧

アコムのクレジットカード

アコムACマスターカード(海外キャッシング付き)

acマスターカード

アコムACマスターカードとは、アコム株式会社が発行しているクレジットカードです(通称アコマス)。
独自基準で審査を行いクレジットカードを発行しているため、他社で審査落ちした方でも発行できた事例があります。また、申し込み前にカード発行可能かWEBで3秒診断ができます。カードを発行できるか不安な方は「3秒でWEB診断」を行ってから申し込みましょう。

年会費無料で使える上、審査時間は最短30分、最短即日発行という特徴もあり、急ぎの方でも、すぐにクレジットカードを発行できる可能性があります。

土日祝日も即日発行可能!

  • カード発行・年会費永年無料
  • 収入があればアルバイト・パートでもOK
  • カード発行可能か分かる3秒診断あり

インターネットから申込後、全国にある自動契約機「むじんくん」で即日カード受取可能なため、すぐにクレジットカードを利用したい人は便利。

※3秒診断「お借入できる可能性が高いです」の表示はクレジットカード発行OKの表示です。
※そのままお申し込み手続きに進んでいただくとクレジットカードのお申し込みが可能です。

カード発行可能かわかる3秒診断はこちら

アコムACマスターカードの特徴とメリット

アコムACマスターカードの特徴は、大きくは以下の7点です。

  1. 3秒診断で申し込み前にカード発行可能か分かる!
  2. 収入があれば学生や主婦でも申し込み可能
  3. 独自の審査基準
  4. 発行料・年会費が永年無料
  5. 最短60分で即日発行が可能
  6. 利用金額の0.25%が自動キャッシュバック
  7. クレジットとカードローンを合わせた限度額は最高800万円
  8. 支払い方法を柔軟に調整可能

3秒診断で申し込み前にカード発行可能か分かる!

アコムACマスターカードの最大のメリットは「3秒診断」で申し込み前にカード発行可能か分かることです。
3秒診断とは、アコムが公式サイトで提供しているWEB診断で「年齢」「年収」「お借入状況」を入力することで申し込み前にカード発行可能かわかるサービスです。

この3秒診断を利用すれば、カードを発行する資格がなかったのに、申し込みをして審査落ちてしまうということを未然に防ぐことができます。
他社のクレジットカードに落ちてしまって審査通過できるのか不安、自分の年収でカード発行できるか不安という方はぜひ3秒診断を利用してからacマスターカードに申し込みをするようにしましょう。

カード発行可能かわかる3秒診断はこちら

収入があれば学生や主婦でも申し込み可能

アコムACマスターカードの申し込み資格は、「20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する方」です。
つまり、収入があり成人していて70歳以上の高齢者でなければ、クレジットカードを発行できる可能性があります。そのため、アルバイトやパートなどで定期的な収入があるならば、学生や主婦でも申し込み資格に該当します。

ただし、学生や主婦の場合、不定期の仕事や特殊な状況で働いている方も多いと思います。その場合、自動契約機での手続きの際、担当のオペレーターへその旨を報告した上で、クレジットカードが発行可能かどうかを相談してください。

在籍確認に柔軟な対応

在籍確認とは、申込者が会社に本当に勤めているかどうかを、カード会社が確認をすることです。
アコムは、acマスターカードの審査の際に、「勤務先に電話をかけてもよろしいでしょうか?」と在籍確認の許可を申込者に求めます。これに承諾すると申告した勤め先に電話連絡を行い在籍確認をします。

実際に在籍確認を行う際には、審査担当者が「アコムの在籍確認」が目的だということは伝えず、個人名で「申込者さんはおりますか?」と連絡してくれるので、勤務先にACマスターカードを申し込みしたことが判明することはありません。

独自の審査基準

ACマスターカードはアコム独自の与信システムと、割賦販売法に基づく指定信用情報機関の両方を使った独自の審査方法を導入しています。

アコムが加入している信用情報機関は株式会社日本信用情報機構(JICC)と株式会社シー・アイ・シー(CIC)です。ACマスターカードの審査時に、申込みをした個人情報をJICCとCICへ紹介し、本人確認及び与信判断を行います。

また信用情報機関に加え、他の消費者金融からの借入状況や、安定した収入があるかを確認するための給料調査など、アコム独自の与信システムを使い、ACマスターカードが発行可能か審査してます。

そのため、働いていて返済能力がある方であれば、アルバイト・パート問わずACマスターカードを発行できる可能性があります。

収入証明が必要ないのは利用限度額が50万円以内

過去に他のクレジットカード審査に落ちた方や審査に不安のある方は、キャッシング枠を収入証明の提出が必要無い50万円以内に抑えてACマスターカードに申し込みをしましょう。

平成22年6月18日に改正された貸金業法により、消費者金融であるアコムで50万円を超えるお金を借りる際には、収入証明を基準とした厳密な審査が必要になりました。

そのため、ACマスターカードで50万円を超えるカードの利用限度額を申請する場合、収入証明として、源泉徴収票、直近1カ月分の給与明細書、最新年度の市民税・県民税額決定通知書・所得証明書のいずれかを提出した上で年収を確認され、貸金業法上問題ないか審査を受けることになります。

もし、ACマスターカードで大きな金額を利用する予定のない方は、カードの利用限度額を50万円以内に設定して申し込みを行い、ACマスターカード発行後、利用状況に応じてカードの利用限度額を増額申請するようにしましょう。

ただし、50万円以内のカードの利用限度額を申請する場合でも、レイクやプロミスなど他の貸金業者で既にお金を100万円以上借りている場合は、収入証明が必要ですのでご注意ください。

発行料・年会費が永年無料

年会費無料

年会費が有料のクレジットカードもありますが、ACマスターカードは年会費永年無料・発行手数料無料です。

たとえば、ACマスターカードを1年間利用しなかったとしても年会費を請求されることはありません。

最短即日発行が可能

ACマスターカードは、申し込みからカード発行まで、すべてインターネットで完結します。

また、ACマスターカードは、カード受取場所に全国に設置している自動契約機「むじんくん」を選択することで、最短即日発行が可能なため、急な海外出張など、すぐにクレジットカードを欲しい方も発行しています。

ACマスターカードを即日発行するには、以下の手順・流れを踏む必要があります。

  1. インターネットから申し込む(24時間対応)
  2. 折り返し電話またはメールにてお申込内容確認の連絡が来る
  3. メールまたはアプリ(iPhone、アンドロイド対応)経由で本人確認書類を送付する
  4. 審査通過したかどうかアコムから連絡がくる
  5. 審査に通過していれば、全国の「自動契約機(むじんくん)」で発行できる

WebからACマスターカードを申し込んだ後、審査結果は通常15~30分程度で、申込み時に登録したメールへ送信されます。
WEB申込み後、すぐに「自動契約機(むじんくん)」の設置場所へ向かい、その道中で合格メールをもらい、そのまま自動契約機で発行するということも可能です。

むじんくん即日発行可能

「自動契約機(むじんくん)」での手続き

即日発行を希望する場合、インターネットでACマスターカードを申し込んだ後に、「自動契約機(むじんくん)」での本審査に合格する必要があります。

自動契約機はブース内部が曇りガラスになっていてプライバシーが確保されています。手続き開始と同時にドアロックされるため、夜間や女性一人の利用でも第三者に侵入されることなくカード発行手続き可能です。

本審査の手続きは、自動契約機の画面に表示される案内通りにタッチパネルを操作し、途中で免許証・マイナンバーカード等の本人確認書類をスキャンするだけで完了します。また、自動契約機の操作方法がわからない、契約内容に不明な点がある場合は、アコムのオペレーターがインターホンを通じて操作や契約内容を説明してくれますので、機械操作が苦手な方でも即日発行可能です。

ACマスターカードを発行できる自動契約機は全国614件(2021年1月現在)にあるため、カード受取場所の選択肢は多いです。

自動契約機の営業時間内である9時〜21時(年中無休、年末年始は除く)でしか即日発行は行えないため、審査手続きにかかる時間を考慮して20時くらいまでにはWEB申し込みすることをおすすめします。

※一部の自動契約機は20時、20時半までの営業です。また、アコムACマスターカードを発券できる自動契約機は一部の機械に限られるため、アコム公式サイトの「店舗・ATM検索」から「条件で検索」→「マスターカード発券機あり」にチェックを入れ、アコムACマスターカード発券対応の自動契約機が近くにあるか調べてから申込みしてください。

即日発行ではない申し込み方法

ネット契約からの即日発行以外でも以下のような方法で申し込むことができます。

ただし、基本的にインターネット申し込みを利用した方がカード発行期間も早く、手続きも簡単なので、ネット環境がない方以外は上記の方法で申し込みをするメリットはありません。

利用金額の0.25%が自動キャッシュバック

ACマスターカードをショッピング利用した場合、利用金額の0.25%が毎月のご利用金額から自動でキャッシュバックされます。

例えば、ある月の利用金額が10万円だった場合、利用金額の0.25%(250円)が差し引かれ、99,750円が請求されます。

ポイント交換や有効期限を気にする必要がなく、請求金額がある月は毎月自動でキャッシュバックが発生する点がメリットです。カードの特典を利用する際、特典申込みの手間や時間をかけたくない方にとってはうれしいサービスです。

クレジットとカードローンを合わせた限度額は最高800万円

クレジット(ショッピング)は10万円~300万円、クレジットとカードローンを合わせた利用限度額は800万円まで設定可能です。

支払い方法を柔軟に調整可能

支払い方法を調整可能

ACマスターカードの支払い方法は、銀行口座自動引き落としや振込み、コンビニ支払い、アコムATMでの支払い等、複数選択することが可能です。

ただし、一般的なカードは手数料なしの一括払いですが、アコムACマスターカードはリボルビング(リボ払い)専用カードのため、ショッピング利用時にはカード利用金額に応じたリボルビング手数料(10.0%~14.6%)がかかります。

ショッピングをした際に「一回払い」と言ったとしても自動的にリボルビング払いになり、1回払いも、分割払いも、ボーナス一括払いも選択できません。

リボルビング手数料をゼロにする方法

ACマスターカードは、毎月20日(アコムの休業日に当たる場合は前営業日) 締め、翌月6日払いという支払いサイクルです。そして、支払日までにクレジットでのご利用分を完済しリボルビング残高をゼロにしていればリボルビング手数料はかかりません。

ただし返済時、翌月5日までにお支払いいただく場合は「新規利用残高」、翌月6日(当社の休業日にあたる場合は翌営業日)にお支払いの場合は「リボルビング残高」を選択してお支払いする必要があります。

つまり、締日である前月20日までの利用分を翌月6日までにATMやインターネットで返済してしまえばリボルビング手数料はゼロにできます。
また、コンビニATMから支払いするとATMの手数料が掛かりますが、インターネット返済とアコム専用ATMでの支払いは手数料無料です。

ちなみにリボルビング手数料がかかる場合は「リボルビング残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数」の計算式で出されます。
例えばリボルビング残高3万円、実質年率14.6%で30日間経過した場合は、「3万 × 0.146 ÷ 365 × 30 = 360円」のリボルビング手数料がかかります。

ショッピング利用金額を自分で支払いする手間はありますが、手数料を支払うことを考えると翌月6日までにショッピング利用金額を完済してをしてリボルビング手数料をゼロにする方法がおすすめです。

返済方法の種類

ACマスターカードの返済方法には「ATM返済」「窓口返済」「振り込み返済」「インターネット返済」があります。
銀行系カードローンとは違い、提携先ATMやコンビニ、ショッピングセンターのATMを利用する場合には110円~220円(税込)の利用手数料がかかってしまうので、できる限り手数料がかからないインターネット返済を利用しましょう。インターネット返済は手数料がかからない上に、24時間どこからでも返済が可能です。

ACマスターカードのキャッシング返済手数料を無料にするには、アコム自社ATM、インターネット返済、店頭での、いずれかの返済方法を選択することが条件です。

返済を忘れそうな方は、返済日3日前と当日にメールを配信してお知らせしてくれる、eメールサービスの活用をおすすめします。もし返済日が近づいた場合にも、その旨を教えてくれますし、カードの有効期限が近づいた時の更新方法やキャンペーン情報も案内してくれます。

ACマスターカードのデメリット

ACマスターカードはキャッシング利用可能枠が最高800万円まで設定され、最短で即日発行したその日からキャッシングを利用できるカードですが、デメリットも存在します。

割引特典がない

ACマスターカードは消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードということもあり、カードローン(キャッシング)機能に特徴がある一方で、関連企業での割引特典はついていません。

ETCカードや家族カードといった付帯カードがない

アコムACマスターカードには、ETCカードや家族カードの付帯カードがありません。普段から高速道路を利用している方は、ETCの発行が可能なクレジットカードを併せて作るか、クレジットカードがなくても作れる「ETCパーソナルカード」を発行することをおすすめします。

ステータス性がない

ACゴールドマスターカードの発行は2017年9月末で終了しているため、現在、ACマスターカードにはゴールドカードやプラチナカードは存在しません。

楽天ペイサービスに非対応

ACマスターカードには、本人認証サービス(Mastercard® SecureCode™)がないため、楽天ペイが使えません。
そのため、楽天ペイ等のスマホ決済を利用する場合は、ACマスターカード以外のクレジットカードを発行することをおすすめします。

付帯保険はない

ACマスターカードには、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、ショッピング保険といった付帯保険は付いていません。

利用明細書の郵送なし

ACマスターカードは、カード利用者のプライバシーに配慮して利用明細書を郵送しない設定が可能です。(希望する方は利用明細書を郵送してもらうことも可能です)。

利用明細の郵送をなしにするには、アコムの会員サービスからログインし、交付書面の受取方法を「電磁交付」を選択するだけです。家族にカードの利用明細を知られたくないという方には、非常におすすめのサービスです。

ちなみに、支払いが長期延滞したような場合であっても、基本的にアコムACマスターカードの利用明細が郵送で送られてくることはなく、第三者にはカードの利用が伝わらないよう配慮がされています。

券面デザインにアコムの表記がない

「アコム」の文字表記はありません

アコムの文字表記はありません

カードの券面デザインに「アコム」の文字は全くありません。画像をご覧頂くとわかると思いますが、よくよく見てもアコムだとは分かりません。カードも銀色なので、普通の一般カードに見えます。

ACマスターカードとアコムカードローンの違いとは?

ACマスターカードとアコムカードローンの大きな違いは主に下記の2点です。

  1. クレジットカードが付いている
  2. 海外キャッシングができる

ACマスターカードの場合は、カードに付帯するキャッシング枠を使って海外のATMで現地通貨を引き出せる「海外キャッシング」を利用できます。

海外でも決済に使いやすいMasterCard

国際ブランドマスターカード

ACマスターカードの国際ブランドは、世界各地に加盟店を持つMasterCardです。日本以外でも様々な場所で決済に使うことができるので、海外旅行用のクレジットカードとしても利用できます。

  • カード発行・年会費永年無料
  • 収入があればアルバイト・パートでもOK
  • カード発行可能か分かる3秒診断あり

インターネットから申込後、全国にある自動契約機「むじんくん」で即日カード受取可能なため、すぐにクレジットカードを利用したい人は便利。

※3秒診断「お借入できる可能性が高いです」の表示はクレジットカード発行OKの表示です。
※そのままお申し込み手続きに進んでいただくとクレジットカードのお申し込みができます。

基本情報

カード名 ACマスターカード
国際ブランド MasterCard
申し込み資格 20歳以上69歳以下の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
審査/発行 審査 即日
発行 即日
年会費 本人 初年度 無料
2年目以降 無料
家族 初年度
2年目以降
ショッピング 限度額 300万円(ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります)
利率 分割払い
リボ払い 10.0%~14.6%
キャッシング 限度額 1~800万円(ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります)
利率 1万円~99万円:実質年率3.0%~18.0%、100万円以上:実質年率3.0%~15.0%
締め日/支払日 締め日 毎月20日
支払日 翌月6日までに払い
支払い方法 定率リボルビング方式
リボルビング残高に関しては翌月7日から起算して35日以内を第1回目とし、以降は支払をした日の翌日から起算して35日以内とします。
ETCカード 追加発行
年会費
利用特典
備考

電子マネー

利用可能電子マネー

キャッシュバックプログラム

還元率 0.25%

ポイントプログラム

ポイント概要
付与率
還元率
有効期限
提携ポイント
ポイントアップモール

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険

補償内容 本人会員 家族特約対象者
死亡・後遺傷害保険
傷害治療費用
疾病治療費用
賠償責任
携行品損害
携行品損害
(自己負担額)
救援者費用
補償期間
付帯条件
家族特約の対象

国内旅行傷害保険

補償内容 本人会員
死亡・後遺傷害保険
入院費用(日額)
通院費用(日額)
手術費用
補償期間
付帯条件

ショッピング保険

年間補償額
自己負担額
補償対象
補償期間
紛失盗難補償
その他の保険・補償 以前は、24時間・年中無休で車の事故・故障のサポートをしてくれるJRSのロードサービスであるACロードサービス24は付帯されていましたが、今は付帯されません。

発行会社

会社名 アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)
所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル

監修者 伊藤 亮太

人物 ファイナンシャルプランナー伊藤亮太
氏名 伊藤 亮太
職業 ファイナンシャル・プランナー
保有資格 CFP
DCアドバイザー
証券外務員
プロフィール

証券会社にて営業や経営企画部門、社長秘書などの業務に加えて、投資銀行業務にも携わる。
現在は独立系のファイナンシャル・プランナーとして、資産運用と社会保障を主に、相談・執筆・講演を行なっている。これまでの公演先には金融庁・日本証券業協会・大阪取引所・SBI証券・東海労働金庫・スルガ銀行など、金融業界で多数あり。

今人気のカードは?ランキングTOP5

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

最高ランクのカードをあなたのもとへ…お得な入会キャンペーン実施中!

三井住友カードデビュープラス

三井住友カードデビュープラス

18~25歳までの限定カード!入会から3カ月はポイント還元率5倍

JCB CARD W

 JCB CARD W

39歳以下の若者向けクレジットカード。常時ポイント2倍特典付き!

楽天カード

楽天カード

楽天市場でポイント還元率アップ!パート・アルバイトも申し込みOK♪

ACマスターカード

acマスターカード

最短60分で即日発行可能!パート・アルバイトも申し込みOK♪