クレジットカードを知る

初めて作る人へ

クレジットカードの基礎知識

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールドカード)

コース料理を特別優待、VIPラウンジ無料利用、海外旅行を日本語サポート

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールドカード)は、100年以上の歴史があるカード会社のアメリカン・エキスプレス(AMEX、アメックス)が発行するクレジットカードです。

アメックスゴールドカードはアメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが1980年に日本で最初のゴールドカードとして発行したクレジットカードです。

アメックスゴールドカードには多くの会員優待が付帯します。空港ラウンジの無料で利用できる特典やトラベルサービス、プロテクションサービスなどの特典で会員をサポートします。

  • 空港ラウンジ無料利用可能
  • 海外旅行傷害保険が最高1億円補償
  • 家族カードが1名様まで年会費無料

ワンランク上のカードを手に入れたい方に最適の一枚。入会キャンペーン実施中!

プライオリティパスを年会費無料で発行できる

アメックスゴールドカードの会員は、プライオリティパス(スタンダード会員)を年会費無料で発行できます。
プライオリティパスとは、世界1,000か所以上に設置されている空港ラウンジを利用するための会員証です。

プライオリティパスで入場できる空港ラウンジは、プライオリティパス社が運営するものか、プライオリティパス社と提携する航空会社が運営する空港ラウンジです。国内にある空港ラウンジよりもサービスが豊富なことが多いのが特徴です。

アメックスゴールドカード会員は、プライオリティパスに登録すると世界1,000か所以上に設置されている空港ラウンジを年間2回まで無料で利用可能になります。

家族も対象となる旅行保険

アメックスゴールドには家族特約がついた最高1億円補償の海外旅行傷害保険が付帯しています。

家族特約とは、アメックスゴールド会員の家族のうち、カード会社が定める条件に該当する人に旅行保険が適用されるサービスです。

アメックスゴールド会員と家族特約の保険は自動付帯ですが、アメックスゴールド会員に適用される保険は、カード会社が定める保険の適用条件を満たすかどうかで最高補償額が変わります。一方、家族カード会員の保険は利用付帯なので、カード会社が定める保険の適用条件を満たした場合のみ保険が適用されます。

【海外旅行傷害保険の補償額】

補償内容 アメックスゴールド会員の最高補償額 家族カード会員の最高補償額 家族特約の最高補償額
死亡傷害・後遺障害保険金 1億円
※条件を満たさない場合は最高5,000万円
5,000万円
※条件を満たさない場合は補償なし
1,000万円
傷害治療費用保険金 300万円
※条件を満たさない場合は最高200万円
300万円
※条件を満たさない場合は補償なし
200万円
疾病治療費用保険金 300万円
※条件を満たさない場合は最高200万円
300万円
※条件を満たさない場合は補償なし
200万円
賠償責任保険 4,000万円 4,000万円
※条件を満たさない場合は補償なし
4,000万円
携行品損害保険金
※免責3,000円
50万円(1旅行中) 50万円(1旅行中)
※条件を満たさない場合は補償なし
50万円(1旅行中)
救援者費用保険金 400万円
※条件を満たさない場合は最高300万円
400万円
※条件を満たさない場合は補償なし
400万円

保険の適用条件とは別に、補償項目ごとにそれぞれ補償条件があり、条件を満たす場合に補償を受けられます。

また、アメックスゴールドの海外旅行傷害保険は2021年7月1日にサービス改定が予定されています。サービス改定後は全ての補償が利用付帯となり、カード会社が定める保険の適用条件を満たさなければ保険が一切適用されなくなるため、注意してください。

各補償項目の補償条件の詳細や、サービス改定の内容については、アメリカン・エキスプレス公式サイト「ゴールド・カードのサービス」内の「旅行傷害保険」をご確認ください。

国内旅行傷害保険は利用付帯

アメックスゴールドの国内旅行傷害保険は、カード会社が定める保険の適用条件を満たす場合に適用される利用付帯です。本会員・家族カード会員・家族特約のいずれも、適用条件を満たさない場合には補償を一切受けられないので注意しましょう。

【国内旅行傷害保険の補償額】

補償内容 アメックスゴールド会員の最高補償額 家族カード会員の最高補償額 家族特約の最高補償額
傷害死亡保険金 5,000万円 5,000万円 1,000万円
傷害・後遺障害保険金 5,000万円 5,000万円 1,000万円

各補償項目の補償条件の詳細は、アメリカン・エキスプレス公式サイト「ゴールド・カードのサービス」内の「旅行傷害保険」の「詳細はこちら」にて確認できます。

ゴールド・ダイニングby招待日和でコース料理が無料

アメックスゴールドカードには、ゴールド・ダイニングby招待日和が付帯します。

ゴールド・ダイニングby招待日和とは、国内・海外(シンガポール、ハワイ)にある約200店舗の対象レストランで、所定のコースメニューを2名以上で予約すると1名分が無料になるダイニング・サービスです。

通常、ゴールド・ダイニングby招待日和を利用するには、年会費33,000円(税込)を支払ってオンライン上の招待日和への会員登録する必要があります。
しかし、アメックスゴールドカードを持っていれば年会費無料でゴールド・ダイニングby招待日和に登録可能です。

アメックスゴールドカード限定の特典

アメックスゴールドカードには、アメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックスグリーンカード)には付帯しない限定の特典があります。

ゴールド・ワインクラブ

ゴールド・ワインクラブは、希少価値の高い入手困難なワインや、季節にあったおすすめのワインの手配をはじめ、ワインの銘柄・産地などワインに関する質問にもプロのソムリエやバイヤーが丁寧に答えてくれるサービスです。

なお、ゴールド・ワインクラブでワインを購入すると、プレゼント用のギフトボックス(紙製)を無料で貰えます。ゴールド・ワインクラブを利用したい場合は下記の電話番号に連絡しましょう。

ワインのご購入・問い合わせは、 ゴールド・ワインデスク
0120-345441 (カード会員専用/10:00~18:00/年始のみ休業)

プリファード・ゴルフ

プリファード・ゴルフは世界70か所以上の提携ホテルに2連泊以上宿泊すると、ホテル契約のゴルフコースのプレー代(1ラウンド/1名分)が無料になるプログラムです。

京都特別観光ラウンジ

京都特別観光ラウンジとは、京都にある高台寺塔頭 圓徳院に設置された会員専用ラウンジを同伴者3名まで無料で利用できるサービスのことです。

京都特別観光ラウンジは、事前予約不要で利用できます。また、圓徳院の拝観券売り場でアメックスゴールドを提示すると、入場料が無料になります。

なお、京都特別観光ラウンジでは下記のサービスが無料で受けられます。

航空便遅延費用補償(海外旅行)

航空便遅延保険は、海外旅行で航空機の遅延や手荷物の遅延・紛失などのトラブルに遭ってしまった際のホテル代や食事代、衣類・生活必需品などの支出を補償するサービスです。

航空便遅延費用の補償金額

補償内容 最高補償金額
乗継遅延費用 20,000円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用 20,000円
受託手荷物遅延 20,000円
受託手荷物紛失 40,000円

なお、家族カードは航空便遅延費用の対象外で、アメックスゴールド会員のみが補償対象なので注意しましょう。

オーバーシーズ・アシスト(海外旅行先での日本語サポート)

オーバーシーズ・アシストとは海外旅行中のレストラン予約や医療機関の紹介、緊急時のサポートを24時間日本語で対応してくれるサービスです。
ただし、オーバーシーズ・アシストは国内旅行では利用できないので注意しましょう。

プロテクションサービス

アメックスゴールドには、複数のプロテクションサービスが付帯しています。

キャンセル・プロテクション

キャンセル・プロテクションは、急な仕事で海外旅行が中止になった時や病気やケガで飛行機の予約をキャンセルした場合に、その費用が補償される制度です。
家族のチケットもある場合はその費用も補償されます。年間最大10万円までキャンセル・プロテクションで補償されます。

ただし、アメックスゴールド会員と基本カード会員の配偶者、子供の傷害による通院によるキャンセルの場合は年間3万円が限度になります。

キャンセル・プロテクションで補償されるのは下記の場合です。

上記以外の予約をキャンセルするときや、カード会社が定める条件を満たしていない場合はキャンセル・プロテクションを利用できません。キャンセル・プロテクションの利用を検討している人は、キャンセル・プロテクションの補償規定を読んでおきましょう。

ショッピング・プロテクション

ショッピング・プロテクションは、国内・海外を問わずアメックスゴールドで購入した商品が、購入から90日以内に生じた破損・盗難等の損害を年間最高500万円まで補償してくれるサービスです。

免責金額は1件につき1万円なので、1万円未満の商品は対象外となります。そのほかにも対象外となる事例があるので、ショッピング・プロテクションの利用を検討している人は、ショッピング・プロテクションの補償規定を読んでおきましょう。

リターン・プロテクション

リターン・プロテクションは、アメックスゴールドで購入した商品を返品したいけど購入店が受け付けしてくれない場合に、アメックスが代わりに商品の返品を受け入れるサービスです。

リターン・プロテクションはインターネットショッピングにも対応しています。

リターン・プロテクションの補償期間は商品購入日から90日以内で、補償金額は1商品につき最高3万円まで、年間最高15万円が上限です。ただし、リターン・プロテクションには例外規定が設けられているので、利用を検討している人は、リターン・プロテクションの補償規定を読んでおきましょう。

オンライン・プロテクション

オンライン・プロテクションは、インターネット上でクレジットカードの不正使用が発生した場合に、請求を止め全額補償してくれるサービスです。

ただし、オンライン・プロテクションには例外規定が設けられているので、利用を検討している人は、オンライン・プロテクションの補償規定を読んでおきましょう。

カード緊急再発行

海外旅行でアメックスゴールド会員が紛失や盗難にあった場合、新しいアメックスゴールドカードを無料で再発行することが可能です。

アメックスグリーンカードの特典も利用可能

アメックスグリーンカードに付帯する特典は、アメックスゴールドカード会員も利用可能です。

アメックスグリーンカードの特典

なお、エアポート送迎サービスは成田国際空港、羽田空港(国際線利用のみ)、関西国際空港、中部国際空港の4空港でしか使えないので注意しましょう。

ポイントプログラム

アメックスゴールドカードのポイントプログラムは、年会費無料の「メンバーシップ・リワード」と、年会費3,300円(税込)かかるポイントプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」の2種類があります。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録してもポイント付与率に変化はありませんが、マイルやホテルのポイントへの交換レートが上がるため、ポイント還元率は高くなります。

ポイント交換先 メンバーシップ・リワード・プラス登録者 メンバーシップ・リワード・プラス未登録者
マイルに交換 1,000ポイント=1,000マイル 2,000ポイント=1,000マイル
楽天ポイント・Tポイントに交換 3,000ポイント=1,500(楽天・T)ポイント 3,000ポイント=1,000(楽天・T)ポイント
アメリカンエキスプレス・トラベルオンライン(旅行代金の支払い) 1ポイント=0.8円 1ポイント=0.4円

アメックスゴールドはカード利用金額100円ごとに1ポイント貯まります。ポイントの価値は上記のようにポイント交換先によって異なり、ポイント還元率は0.4%~0.8%です。

また、ポイント有効期限は通常3年間で、メンバーシップ・リワード・プラスに登録するとポイント有効期限が無期限になります。

公共料金の支払いでもポイントが貯まる

毎日利用するコンビニエンスストアやスーパーマーケット、公共料金などもアメックスの国際ブランドに対応していればアメックスゴールドカードで支払い可能です。

また、公共料金の支払いをクレジットカードで行うことでポイントが貯まりやすくなります。アメックスゴールドカードでは下記の公共料金を支払うことができます。

ただし、公共料金の支払いについては、カード利用額200円につき1ポイントになるケースがあるほか、ポイントをもらえないおそれがあることにも注意しておきましょう。

ボーナスポイント・パートナーズでポイント還元率が最大10倍

ボーナスポイント・パートナーズとは、アメックスのポイント優待加盟店のことです。

ボーナスポイント・パートナーズ提携店舗でアメックスゴールドカードを利用して支払いをすると、ポイント還元率が2倍~10倍になります。

ポイントの利用方法

ポイントは、アメックスの公式ホームページにログインすることで利用できます。ポイントは商品やマイルに交換、旅行代金の支払いに利用できます。

また、貯めたポイントはポイントフリーダム制度を利用することにより、カード利用料金に直接あてることもできます。

ポイントフリーダムとはアメックスのポイントサービスの1つです。ポイントフリーダムを利用すると、買い物代金の支払いや商品券の交換に利用することができます。

ポイントはマイルとの交換が可能

貯めたポイントは、航空会社のマイルと交換できます。商品に交換した場合はポイント還元率0.4~0.8%程度ですが、マイルに交換すると最大2%の還元率になることがあります。

アメックスゴールドで貯めたポイントは提携航空会社16社のマイル(ANAマイルやデルタ航空スカイマイル)などに交換可能です。

提携航空会社16社一覧

国名 提携航空会社
日本 ANA 「ANAマイレージクラブ」
日本 JAL 「JALマイレージクラブ」
台湾 チャイナエアライン 「ダイナスティ・フライヤー・プログラム」
アメリカ デルタ航空 「スカイマイル」
イギリス ヴァージン アトランティック航空 「フライングクラブ」
タイ タイ国際航空 「ロイヤルオーキッドプラス」
香港 キャセイパシフィック航空 「アジア・マイル」
シンガポール シンガポール航空 「クリスフライヤー」
イギリス ブリティッシュ・エアウェイズ 「エグゼクティブ・クラブ」
北欧3国 スカンジナビア航空 「SAS ユーロボーナス」
イタリア アリタリア-イタリア航空 「クラブ・ミッレミリア」
フィンランド フィンランド航空 「フィンエアー・プラス」
UAE エティハド航空 「エティハド ゲスト」
UAE エミレーツ航空 「エミレーツ・スカイワーズ」
カタール カタール航空「プリビレッジクラブ」
フランス エールフランス/KLM航空 「フライングブルー」

ポイントをANAマイルに移行するにはポイント移行コース(メンバーシップ・リワードANAコース)参加登録費5,500円(税込)への参加が必要です。なお、貯まったANAマイルはANAの特典航空券などと交換可能です。

利用限度額

アメックスゴールドカードは「一律のカード利用上限がない」ことを公式サイトで明言しているクレジットカードです。そのため、利用限度額を知りたい場合は、会員専用サイトや電話を使って逐一確認をとる必要があります。

利用限度額を一時的に上げる方法

高額のショッピングをしたい人は、アメックスのクレジット・サービス(信用管理課)に相談しましょう。クレジット・サービスに事前承認をもらうと利用限度額を一時的に上げてもらえます。

また、事前承認を受けられないような高額決済だった場合は、事前入金(デポジット)や資産状況を提示と利用限度額を一時的にあげられる可能性があります。

申込資格と審査基準

アメックスゴールドカードの申込資格は「20歳以上で安定した収入のある方」です。

アメックスゴールドカードを発行するアメックス社の公式サイトには、審査通過に必要な年収や職業など、具体的なことは書かれていません。そのため、具体的な審査基準を知ることは不可能です。

ただし、申込フォームや会員規約に書かれている内容から、アメックスゴールドカードの審査でみられるポイントを推測することはできます。

審査でみられるポイント

アメックスゴールドカードの審査では、以下の点がみられているものと考えられます。

信用情報

アメックス社は、審査の際に信用情報を参考にします。信用情報とは、ローンやクレジットカードなどの利用記録をまとめた情報のことです。

アメックスゴールドカードの会員規約には、支払能力・返済能力を調査するため信用情報を利用することが明記されています。

そのため、信用情報に返済遅延や債務整理、自己破産などの情報が登録されていると、審査に通過できる確率が下がるおそれがあります

固定電話の番号

アメックスゴールドカードの審査では、固定電話の番号を持っているかどうかがチェックされている可能性があります。

電話番号はカード会社が利用者と連絡をとるために必要な情報なので、固定電話が携帯電話どちらかの番号を求めるのは理解できます。

しかし、アメックスゴールドカードの申込フォームには、携帯電話の番号を記入する欄だけでなく、固定電話の番号を記入する欄も設けられています。
携帯電話しか持っていない場合でもカード申込は可能ですが、あえて申込欄を2つ設けているということは、どちらの番号も持っている場合は審査に何らかの影響があるものと考えられます。

審査期間とカード発行

アメックス社の公式サイトには、カード発行までにかかる期間は明記されていません。しかし、審査期間は明記されています。

これからカードを申し込みたいのですが、急いでカードを発行してもらえますか?

通常お申し込みいただいてから審査結果が届くまでに2~3週間ほどかかります。お急ぎの場合は0120-020222 9:00~21:00(土日祝休)にカード申し込みのご連絡をいただければ、可能な限りご希望に添えるよう審査を急ぎますが、発行についての確約はいたしかねますのでご了承ください。

※引用元:アメックス社公式サイト「よくあるご質問

審査結果を受け取るまでに2?3週間かかるということは、カードを受け取るには3週間以上の時間が必要なものと考えられます。
急いでいる場合は可能な限り対応してもらえるものの、必ずしも希望通りになるとは限らないので、アメックスゴールドカードが欲しい人は早めに手続きすることを心がけましょう。

上位カードへのインビテーションが獲得可能

アメックスゴールドには下記の2枚の上位カードが存在します。

アメックスプラチナカードとブラックカードには、コンシェルジュサービスやホテルアップグレード、飛行機の座席がアップグレードなどの特典が付帯しています。

また、ブラックカードはインビテーション(招待状)が必要なクレジットカードなので自ら申し込むことはできません。

インビテーションを獲得するには、アメックスゴールドカードなどを使い続けることが必要です。

メリット

アメックスゴールドカードのメリットを紹介します。

ゴールドカード専用デスク

アメックスゴールドカードには、ゴールドカード専用デスクフリーダイヤル直通「メンバーシップ・サービス・センター」の番号が裏面に記載されています。
ゴールドカード専用デスクは、アメックスゴールドカード会員の日常生活をサポートしてくれます。

ただし、ゴールドカード専用デスクは、コンシェルジュサービスではありません。コンシェルジュサービスが付帯するのはプラチナカード以上のカードなので注意してください。

JCB加盟店で利用可能

アメックスは日本国内においてはJCBと提携しているため、JCBのロゴが提示されている店舗であればアメックスゴールドカードが利用可能です。

電子マネーに対応

アメックスゴールドカードは、おサイフケータイやApple Payを通じて電子マネー(モバイルSuica、Edy、SMART ICOCA、QUICPay)との紐付けが可能です。

デメリット

アメックスゴールドカードは他社のゴールドカードと比較して、年会費が高いというデメリットがあります。

MUFGカードゴールドやエポスゴールドカードなど、年会費が1万円もしないゴールドカードが発行されていることを考えると、年会費として31,900円(税込)の支払いが必要なアメックスゴールドカードは年会費の高いカードと言わざるを得ません。

アメックスゴールドカードの発行を検討している人は、3万円以上する年会費を支払ってでもカードを発行したいのか、申込前に改めて考えてみましょう。

  • 空港ラウンジ無料利用可能
  • 海外旅行傷害保険が最高1億円補償
  • 家族カードが1名様まで年会費無料

ワンランク上のカードを手に入れたい方に最適の一枚。入会キャンペーン実施中!

アメックスゴールドカードの基本情報

カード名 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールドカード)
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
申込資格 年齢20歳以上で、安定した収入がある日本国内に定住所をお持ちの方
審査期間 通常3~4週間
カード発行期間 約1ヶ月程度
本人年会費(初年度) 31,900円(税込)
本人年会費(2年目以降) 31,900円(税込)
家族カード年会費(初年度) 13,200円(税込)
家族カード年会費(2年目以降) 13,200円(税込)
ショッピング利用限度額 個別に設定
キャッシング限度額 利用不可
キャッシング金利 利用不可
締め日 個別に設定
支払日 翌月10日
支払い方法 二回払い 分割払い ボーナス一括払い 一括払い リボルビング払い
ETCカード年会費 発行手数料935円(税込) 年会費無料
ETCカード利用特典 利用金額に応じてポイント付与

ポイントプログラム

ポイント概要 メンバーシップ・リワード
付与率・還元率 100円で1ポイント/0.4~1.0%
ポイント有効期限 3年(ポイントを1度交換するか、ポイント換算レートがアップする「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると無期限に)

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険

補償内容 本人会員 家族特約対象者 家族カード会員
旅行代金*のカード決済 なし あり なし/あり あり
死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高1億円 最高1,000万円 最高5,000万円
傷害治療費用 最高200万円 最高300万円 最高200万円 最高300万円
疾病治療費用 最高200万円 最高300万円 最高200万円 最高300万円
賠償責任 最高4,000万円
携行品損害 1旅行中 最高50万円 年間限度額100万円
携行品損害
(自己負担額)
3,000円
救援者費用 最高300万円 最高400万円 最高300万円 最高400万円
補償期間 海外旅行を目的に住居(日本国内)を出発されたときから、住居にお戻りになるまで(日本国出国の前日から入国の翌日まで)の最長90日間
付帯条件 カード会社が定める保険の適用条件を満たした場合、会員と家族特約の条件に該当する家族を対象に適用

海外航空便遅延保険

補償内容 アメックスゴールドカード会員
乗継遅延費用 最高2万円 (宿泊料・食事代)
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 最高2万円(食事代)
受託手荷物遅延費用 最高2万円(衣類・生活必需品購入費)
受託手荷物紛失費用 最高4万円(衣類・生活必需品購入費)
適用条件 自動付帯

国内旅行傷害保険(利用付帯)

補償項目 アメックスゴールドカード会員 家族特約対象者
死亡・後遺傷害保険 最高5,000万円 最高1,000万円
入院費用(日額)
通院費用(日額)
手術費用
付帯条件 カード会社が定める保険の適用条件を満たす場合に、補償規定に定められた旅行中の事故について補償

ショッピング・プロテクション

年間補償額 500万円
自己負担額 10,000円
補償対象 アメックスゴールドカードで購入した物品(一部補償対象外の条件あり)
補償期間 購入日から90日間

キャンセル・プロテクション

年間補償額 10万円
※キャンセル事由が「2. カード会員、その配偶者または子供の傷害による通院」の場合、カード会員1名あたり年間3万円が限度になります。
自己負担額 1,000円または当該キャンセル費用の額の10%相当額のいずれか高い額
補償対象 アメックスゴールドカード会員がカードで支払った旅行・コンサートなどのイベントが、補償対象となる事由によってキャンセルとなった場合に発生するキャンセル費用補償

リターン・プロテクション

年間補償額 15万円
自己負担額 3万円
※5,000円相当未満の商品は対象外
補償対象 アメックスゴールドカード会員がカードで購入した商品を購入店に返品しようとした際、購入店が返品を受け付けない場合に限り、アメリカン・エキスプレス社に商品を返却できる(一部補償対象外の条件あり)
補償期間 購入日から90日間

オンライン・プロテクション

年間補償額 上限なし
自己負担額 なし
補償対象 第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引

発行会社

会社名 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド (American Express International, Inc.)
所在地 〒167-8001
東京都杉並区荻窪四丁目30番16号
  • 空港ラウンジ無料利用可能
  • 海外旅行傷害保険が最高1億円補償
  • 家族カードが1名様まで年会費無料

ワンランク上のカードを手に入れたい方に最適の一枚。入会キャンペーン実施中!