クレジットカードを知る

初めて作る人へ

おすすめクレジットカード一覧

dカードの特徴・メリットとデメリットを解説!

NTTドコモ株式会社が発行するdカードは「年会費が永年無料」「ポイント還元率が1%」「お買物あんしん保険が付帯する」などの特徴を持つクレジットカードです。

dカードの特徴をなんとなくは知っていても、詳しい内容までは理解できていないという人は多いのではないでしょうか。

そんな人のために、この記事ではdカードの特徴やメリット・デメリットについて解説します。

  • 年会費が永年無料
  • ドコモユーザー以外でも申し込み可能
  • ポイントが貯まりやすく補償も充実した万能カード

ドコモユーザー以外でも利用できるクレカ。通常ポイント還元率が1%でdポイントが貯まりやすい!

dカードは年会費無料

dカードの年会費は、以下のように定められています。

【dカードと付帯カードの年会費】

年会費 永年無料
家族カードの年会費 永年無料
ETCカードの年会費 ・初年度無料
・2年目以降は前年度に1回でもETCカードの利用があれば無料
・2年目以降、前年度にカード利用がない場合は550円(税込)の年会費が発生

dカードの年会費は永年無料です。以前は前年度に1度もカードを利用しないと1,375円(税込)の年会費が発生していましたが、2019年10月より永年無料となりました。

家族カードの年会費も永年無料です。ただし、ETCカードの年会費は、前年度に1回以上ETCカードを利用した場合に限り無料となります。前年に1回もETCカードを利用しなかった場合は、年会費として550円(税込)が発生するので注意しましょう。

ポイントについて

dカードの利用で貯まるポイントのことを、「dポイント」といいます。dポイントは1ポイント=1円相当としてdポイントの加盟店で利用できるほか、JALのマイルと交換することもできます。

ポイント還元率

dカードは、カード利用額100円につき1dポイントが貯まるクレジットカードです。dポイントは原則として1ポイント=1円相当として利用できるので、dカードのポイント還元率は1%となります。

ただし、使い方次第ではポイント還元率をさらに上げることができます。

dカード特約店でポイント還元率2%以上

dカードと提携している「dカード特約店」でdカード(またはiD)を利用すると、通常ポイント還元率の1%に加え、1%~4%のボーナスポイントが加算されます。主なdカード特約店は、以下のとおりです。

【dカードの特約店一覧】

dカード特約店 加算ポイント 合計ポイント還元率 支払方法
dショッピング 100円で1ポイント 2% dカード利用
ENEOS 100円で1ポイント 2% dカード利用
iD利用
JAL 100円で1ポイント 2% dカード利用
高島屋 100円で1ポイント 2% dカード利用
伊勢丹 100円で1ポイント 2% dカード利用
三越 100円で1ポイント 2% dカード利用
タワーレコード お店:100円で1ポイント
携帯サイト:100円で3ポイント
お店:2%/携帯サイト:4% iD利用
紀伊國屋書店 100円で1ポイント 2% iD利用
東京無線タクシー 100円で1ポイント 2% dカード利用
iD利用
JTB 100円で2ポイント 3% dカード利用
ビッグエコー 100円で2ポイント 3% iD利用
オリックスレンタカー 100円で3ポイント 4% dカード利用
スターバックス カード 100円で3ポイント 4% dカード利用

dカード特約店でdカード(もしくはdカードに紐づいているiD)を利用すると、最低でも2%、最大で4%のdポイントを獲得できます。

dカード ポイントUPモールを利用してポイントを貯める

dカード ポイントUPモールを利用してポイントを貯めると、dポイントが通常よりも多く貯まります。

dカード ポイントUPモールとは、dカードが運営するポイントサイトのことです。dカードポイントUPモールに登録されているネットショップで買い物をするとき、dカード ポイントUPモールを経由し、dカードで商品代金を決済すると、dポイントを通常よりも最大10.5倍多く獲得できます。

dカード ポイントUPモールに登録されている主な店舗は、以下のとおりです。

【dカード ポイントUPモールに登録されている店舗の例】

ショップ名 ポイント倍率
楽天市場 1.5倍
Amazon.co.jp 1.5倍
Yahoo!ショッピング 1.5倍
Apple store 1.5倍
ヤフオク! 1.5倍
ユニクロ 1.5倍
ビックカメラ 1.5倍
ニッセン 2倍
シマンテックストア 10.5倍
ノートンストア 10.5倍

※期間限定で倍率がアップするキャンペーンを行っていることもあります。

家族カードを利用するとポイントを共有できる

dカードには、年会費無料で作れる家族カードがあります。家族カードとは本会員の家族を対象に、本カードに紐づけて発行できるクレジットカードのことです。

dカードの家族カードで貯めたポイントは、本会員の持っているdポイントと自動的に合算されます。
そのため、家族全員でdカードの家族カードを使えば、本会員ひとりのときよりもdポイントを貯めやすくなります。

ETCカードの利用でもポイントが貯まる

dカードに入会すると、高速道路をはじめとする有料道路の料金所をノンストップでスムーズに通過できる「dカード ETCカード」を発行できます。

dカード ETCカードを利用して貯まるポイントは、カード利用額100円につき1dポイント(ポイント還元率1%)です。

年会費無料のクレジットカードの中には、ライフカードのように、ETCカードの利用分に対してはポイントが付与されないものがあります。
しかし、dカードは、ETCカードの利用分に対してもポイントが付与されます。

貯めたポイントの使い道

dポイントには、ポイントの使い道が複数用意されているからです。

【dポイントの使い道】

  1. 商品や航空会社のマイルと交換する
  2. dマーケットで利用する
  3. 街中のdポイント加盟店で利用する
  4. dカード プリペイドにチャージする
  5. 抽選への応募に利用する
  6. 寄付に利用する
  7. ドコモ商品の購入に利用する
  8. パケットデータ量の追加に利用する
  9. ドコモのケータイ料金に充当する
  10. d払いの利用料金に充当する

dポイントの使い方のうち、7から10はドコモの携帯電話を契約している方しか利用できません。しかし、1から6までは、dカードを持っている方であれば利用できます。

dポイントはローソンやマクドナルドなどのdポイント加盟店で1ポイント=1円相当として使えるほか、JALのマイルに交換することも可能です。そのため、dポイントはドコモユーザーでなくても利用手段があるポイントです。

ポイントの有効期限

dポイントの有効期限は獲得日から4年間です。他社のクレジットカードで貯まるポイントの中には有効期限が2~3年のものもありますが、そうしたポイントと比べると、dポイントの有効期限は比較的長めであるといえます。

利用特典やサービスが付帯する

dカードには、利用特典やサービスが付帯しています。dカードに付帯する主な特典やサービスは、以下のとおりです。

【dカードに付帯する主な特典やサービス】

dカードは、トラブルが発生したときに使える付帯サービスがあります。また、海外で利用できる特典などもあるので、海外旅行へ行くときも利用できるでしょう。

お買物あんしん保険

お買物あんしん保険とは、dカードで購入した商品が、偶然な事故によって破損・盗難の被害に遭った場合に、商品代金を補償してくれるサービスのことです。dカードに付帯するお買物あんしん保険の概要は、以下のとおりです。

【dカードに付帯するお買物あんしん保険の概要】

補償内容 dカードで購入した商品が購入日から90日以内に、破損・盗難などの偶発的な事故で損害を被った場合に利用可能。
ただし、一部の品物は補償対象外。
補償条件 国内で購入した商品は、購入方法が「リボ払い」または「3回以上の分割払い」の時のみ補償対象。
海外で購入した商品の場合は、支払方法に条件なし。
年間補償金額 最大100万円。1事故あたり3,000円の自己負担額が発生。

dカードで購入した商品であっても、損害の原因や物品の種類によってはお買物あんしん保険による補償を受けられないので注意しましょう。

お買物あんしん保険の詳細については、dカード公式サイト「お買物あんしん保険のご案内」をご確認ください。

dカードケータイ補償

dカードケータイ補償とは、利用中のドコモの携帯電話端末が偶然の事故で紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となったときに、最大1万円の補償金が受けられるサービスのことです。
ただし、dカードケータイ補償を利用できるのは、以下に示す条件を満たしている方に限ります。

【dカードケータイ補償の適用条件】

条件1 購入から1年以内で、偶然の事故により紛失・盗難または修理不能となった場合
条件2 新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップでdカードを利用して購入した場合

「携帯電話端末購入から1年以上が経過している」「携帯電話端末をドコモショップではなく、家電量販店で購入した」などの場合は、dカードケータイ補償を利用することはできないので注意してください。

ハーツレンタカー優待サービス

dカード会員の方は、世界150ヵ国・8,500か所以上のネットワークを誇るハーツレンタカーを、優待価格で利用できます。
また、アメリカ(ハワイ・グアムを除く)・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの場合は、優待価格からさらに10%オフの料金でレンタカーを借りられます。

ただし、優待価格を利用するには、レンタカーを利用する24時間前までに日本で事前予約を行うことが必須です。

海外サポートサービス「VJデスク」

dカードユーザーは、海外サポートサービス「VJデスク」を無料で利用できます。

24時間・年中無休で旅のサポートをしてくれる日本語サービス「VJデスク」は、日本語が通じない海外でも日本語で旅をサポートしてくれます。VJデスクで利用できる主なサービスは、以下のとおりです。

【VJデスクで利用できる主なサービス】

インフォメーションサービス 現地の最新情報やホテル・レストランの紹介、交通機関などの情報案内
各種予約サービス レストランやオプショナルツアー、レンタカーや各種チケットの予約・手配
アシスタンスサービス ガイド・通訳の手配、旅行・出張のお手伝い
エマージェンシーサービス カードやパスポートの盗難・紛失時など、緊急時のサポート

VJデスクでは、現地の情報提供や各種チケット手配、緊急時のサポートなどを24時間日本で受けられます。

海外旅行保険は付帯していない

海外旅行保険とは、海外旅行中の事故によるケガや病気によって発生した費用などを補償してくれる保険です。

dカードには海外旅行保険が付帯していないため、海外旅行中にケガや病気をした場合に補償を受けることはできません。

  • 年会費が永年無料
  • ドコモユーザー以外でも申し込み可能
  • ポイントが貯まりやすく補償も充実した万能カード

ドコモユーザー以外でも利用できるクレカ。通常ポイント還元率が1%でdポイントが貯まりやすい!