クレジットカードを知る

初めて作る人へ

おすすめクレジットカード一覧

三井住友カードデビュープラス(旧:三井住友VISAデビュープラスカード)

通常の2倍ポイントが貯まり、入会後3か月は5倍貯まる

三井住友カードデビュープラス(旧:三井住友VISAデビュープラスカード)は、満18~25歳の方(高校生は除く)が持てるクレジットカードです。運転免許証か健康保険証があれば収入のない未成年や大学生、新社会人でも申込可能です。インターネットから10分程度で申し込み可能で、口座開設不要も不要です。

また、三井住友カードデビュープラスはいつでもポイント還元率2倍、年1度のカード利用で年会費が無料など若者限定の特典が多数用意されており、初めて持つクレジットカードとしておすすめです。

このページではクレジットカード初心者のために、三井住友カードデビュープラスの作り方を中心に、メリットや年会費、特典などを紹介していきます。

今なら最大5,000円相当プレゼント!

  • 学生なら無収入でも審査に合格可能
  • 25歳までの方限定で入会可能
  • 常時ポイント2倍の豪華特典
  • 年1回の利用で年会費無料

アプリ代、携帯料金、飲み会、旅行先でも使える。特典満載25歳以下専用カード。今なら最大5,000円相当プレゼント!

三井住友カードデビュープラスが選ばれる3つの理由

三井住友カードデビュープラスは、クレジットカード選びで重視したい以下の3項目を満たしているため、初めてクレジットカード持つ学生や新社会人に人気です。

三井住友カードデビュープラスは、実質年会費無料のクレジットカードです。ポイント還元率も1%と一般的なクレジットカードの2倍になります。 三井住友カードデビュープラスは、18~25歳限定の若者向けクレジットカードであるため、学生なら一般向けクレジットカードよりも審査に通りやすいと言われています。

また、三井住友カードデビュープラスは、インターネットから申込んだ場合、最短翌営業日発行可能です。急な海外旅行や大きな買い物でクレジットカードが必要な場合でも、スピード発行できるできることもこのカードが選ばれる理由の一つになっています。

年に1回以上のカード利用で年会費無料!

1回でも使えば年会費無料

三井住友カードデビュープラスは初年度年会費無料です。2年目以降年会費1,375円(税込)ですが、年に1回でもカード利用があれば、翌年度の年会費が無料になります。
つまり、年に1回でもクレジットカードを使う方は、実質年会費無料で三井住友カードデビュープラスを持つことが可能です。

一般的な三井住友カードに比べポイント還元率2倍

三井住友カードデビュープラスは、一般的な三井住友カードに比べて2倍のポイントが貯まります。

三井住友カードの一般カードである三井住友カード(旧:三井住友VISAクラシックカード)は、カード利用料金200円毎に1ポイント(1ポイント1円相当)(還元率0.5%)が貯まります。
対して三井住友カードデビュープラスは、カード利用200円で2ポイント(還元率1%)が貯まります。

ポイント還元率が2倍

入会3か月間は一般的な三井住友カードに比べポイント5倍

三井住友カードデビュープラスには、入会後3か月間は獲得ポイントが5倍(ポイント還元率2.5%)になる入会特典があります。 引っ越しや就職活動など、費用がかさむ時期に合わせて三井住友カードデビュープラスを作り利用すれば、多くのポイントを獲得可能です。

コンビニやマクドナルドでは入会3か月以降もポイント5倍

入会3か月以降も、下記の対象店舗で利用に限りポイント還元率が5倍になります。

セブンイレブン ローソン
ファミリーマート マクドナルド

なお、百貨店や駅ビル、ショッピングセンターなどの商業施設の中にあるセブンイレブンやマクドナルドなどでは一部対象外となる店舗があるので注意しましょう。

利用金額に応じたボーナスポイントが貰える

利用額によってステージが上がった人は、ボーナスポイントを獲得できます。ボーナスポイントを獲得できれば、結果としてポイント還元率を引き上げられます。

■ポイント優遇内容

2019年2月~2020年1月にお支払いのお買物累計金額 ステージ 2020年2月~2021年1月にお支払いの金額に応じたボーナスポイント
300万円以上 V3 50万円到達時→750ポイント
以降10万円ごとに150ポイント
100万円以上300万円未満 V2 50万円到達時→375ポイント
以降10万円ごとに75ポイント
50万円以上100万円未満 V1 50万円到達時→250ポイント
以降10万円ごとに50ポイント

※ステージ「V1」「V2」「V3」に応じたボーナスポイントのプレゼントは、2021年1月お支払い分で終了します。

ボーナスポイントプレゼント制度は、前年度の利用額に応じて貰えるポイント数が異なります。
例えば、三井住友デビュープラスカードの前年度利用額が50万円以上100万円未満だった場合、今年の利用額50万円に達した時に250ポイントが貰えます。

ポイントUPモールを経由すればポイント最大20倍

三井住友カードが運営するネットショッピングサイト「ポイントUPモール」を経由して、三井住友カードデビュープラスを利用すると、獲得ポイント数が2~20倍になります。

ポイントUPモールは、楽天市場やAmazon、ビックカメラ、H.I.S等400店舗以上に対応しています。

「ココイコ!」利用で実店舗の買い物時にポイント還元率が上がる

三井住友カードデビュープラス会員は「ココイコ!」を利用可能です。

ココイコ!利用者は、大丸松坂屋や渋谷ヒカリエ等全国1,300店舗の加盟店で買い物をする際、ポイント還元率アップやキャッシュバック獲得等の特典を受けられるサービスです。

ココイチ!とは

利用の際は事前エントリーが必要ですが、実際に店舗で買い物をしなくても罰則等はありません。エントリー手数料も不要なので気軽に参加できます。

マイ・ペイすリボ設定時は常にポイント還元率1.5%

三井住友カードのリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」を利用し、1円以上リボ払い手数料が発生した場合は、ポイント還元率が1.5%になります。

ただし、カード利用料全額にリボ払い手数料がかかると損するため、リボ払いを設定してポイント還元率を上げる場合、毎月の利用額に併せて支払い額を調整する必要があります。

リボ払い料金の設定は、三井住友カードの会員サイト「Vpass」から好きなタイミングで変更できますが、「リボ払いは管理が難しいから使いたくない」と思う方は、マイ・ペイすリボを設定しないことをおすすめします。三井住友カードデビュープラスは元々ポイント還元率が1%の高還元率カードなので、面倒な手間をかけずなくても多くのポイントを獲得できます。

なお、入会3か月間のポイント5倍期間中は、マイ・ペイすリボを設定しても付与ポイントは加算されません。

お得なポイント交換方法

三井住友カードデビュープラスのポイント有効期限はポイント獲得月から2年間です。会員専用サイトや専用アプリの「Vpass」でポイント残高やポイント有効期限が確認できます。

有効期限が過ぎるとポイントは失効してしまうので、必ず家電や電子マネーなどに交換しましょう。

電子マネー 1ポイントあたりの交換レート 還元率
楽天スーパーポイント 1ポイント 0.5%
ベルメゾン・ポイント 1ポイント 0.5%
iD 1ポイント 0.5%
三井住友カードWAON 1ポイント 0.5%
スターバックスカード 0.8ポイント 0.4%
タリーズカード 0.8ポイント 0.4%
nanacoポイント 0.8ポイント 0.4%
楽天Edy 0.8ポイント 0.4%

ポイント交換先としてもっともおすすめなのが、楽天スーパーポイントです。
楽天スーパーポイントにポイントを交換すると1ポイントあたり、5スーパーポイントに還元できるのでもっともお得です。

三井住友カードデビュープラスの作り方

三井住友カードデビュープラスは収入がない学生や働き始めてすぐの新社会人でも作れるクレジットカードです。カードの作り方は以下の通りです。

  1. インターネットから発行を申し込む
  2. 引き落とし口座を設定する
  3. 入会審査に通過する
  4. 自宅でカード受取する

インターネット申し込みと同時に引き落とし口座の設定を行います。その後、カード会社が入会審査を行い、審査通過後にカードが郵送されます。

1.インターネットから発行を申し込む

三井住友カードデビュープラスは、インターネットから発行を申し込むことで、簡単に作ることが可能です。

三井住友カードの公式サイト内にあるデビュープラスカードの発行申し込み画面にアクセスすると、氏名や職業等を入力する申し込みフォームが表示されます。必要事項を記入すると、数分で申し込み手続きが完了します。

申し込み手続き完了後、自動的に三井住友カードデビュープラスの入会審査が始まります。

2.引き落とし口座を設定する

三井住友カードデビュープラスの発行申し込み完了後、カード料金引き落とし先銀行口座の設定をオンラインで行います。
三井住友銀行や三菱UFJ銀行等のメガバンクはもちろん、多くの地方銀行を引き落とし口座として設定可能です。

一部の対応していない金融機関を利用している方は、カード発行後別途送付される口座振替依頼書を提出することで引き落とし先口座を設定します。

三井住友カードデビュープラスは、カード料金の引き落とし先口座を三井住友銀行以外にも設定できます。もちろん、三井住友銀行の口座を持っていない方も、三井住友カードデビュープラスを発行可能です。

■三井住友カードデビュープラスの引き落とし先口座に設定可能な金融機関

3.入会審査に通過する

三井住友カードデビュープラスを作る際は、入会審査に通過する必要があります。

三井住友カードデビュープラスの申込資格は「18~25歳の方(高校生は除く)」です。若者限定カードなので、年収や勤続年数は重視されません。アルバイトやパートで働くフリーターの方や、転職してすぐの社会人も審査通過できる可能性があります。

通常、クレジットカードの審査ではクレジットヒストリー(カード利用履歴)が重視されます。初めてクレジットカードを作る方はクレジットヒストリーがないため、他社クレジットカードの審査通過が困難です。しかし、三井住友カードデビュープラスはこれからクレジットカードを利用する若者世代に発行するクレジットカードなので、クレジットヒストリーがなくても審査通過できる可能性があります。

また、三井住友カードデビュープラスは、学生でアルバイトをしておらず、収入がない方でも申し込めます。
三井住友カードは審査通過が厳しい銀行系カードです。社会人になってから申し込むよりも、審査状況が優遇される在学中に取得することをおすすめします。

未成年者は親権者の同意が必要

20歳未満の未成年者が三井住友カードデビュープラスを作る場合は、親権者の同意が必要です。インターネットからカード発行を申し込むと自宅に確認書類が郵送されるので、両親にサインや連絡先の記入をお願いしましょう。

親元を離れて暮らす未成年者の場合、実家に申込み資料を送って記載してもらう手間がかかることがデメリットです。

若者が三井住友カードデビュープラスの審査で優遇される理由

三井住友カードデビュープラス審査で若者が優遇される理由は、カード利用者が将来的に三井住友カードの優良顧客になることを期待されているためです。

カード会社は、弱年齢からカード会員を優遇することで、将来的な優良顧客を青田買いしようとしています。そのため、特典の豊富なクレジットカードを若者に使って貰おうと、審査を優遇しています。

審査期間

三井住友カードデビュープラスの審査期間は最短翌営業日です。審査完了後、最短5分でカード番号を発行します。

なお、三井住友カードデビュープラスを最短で発行する際は、三井住友カードのスピード発行サービス「らくらく発行」を利用してください。
らくらく発行を利用するためには、以下の条件を満たす必要があります。

カード発行手続き完了後、すぐに三井住友カードデビュープラスが郵送されます。発送された三井住友カードデビュープラスは、申し込み後1週間程度で手元まで届きます。

4.自宅でカード受取する

カード会社から郵送された三井住友カードデビュープラスは、本人限定郵便で手元まで届きます。

本人限定郵便は、三井住友カードデビュープラスの申込者のみ受取可能です。カード受け取りの際は本人確認書類の提示が必要なため、運転免許証やパスポートを準備しておきましょう。
三井住友カードデビュープラスは、受取当日から利用開始可能です。

26歳以降は三井住友カード プライムゴールドに切り替え

プライムゴールドカードとクラシックカード

三井住友カードデビュープラスは、カード利用者が26歳になった誕生日以降の最初のカード更新時に、三井住友カード プライムゴールド(旧:三井住友VISAプライムゴールドカード)へ自動切り替えが行われます。

三井住友カード プライムゴールドは、20代限定のゴールドカードです。年会費は初年度無料、2年目以降5,500円(税込)ですが、条件を満たすと年会費1,650円(税込)まで引き下げ可能です。これは、三井住友カード プライムゴールドと同じく三井住友カード株式会社が発行する「三井住友カード ゴールド」の半額以下の金額です。

また、三井住友カード プライムゴールドは、全国主要空港のラウンジを無料利用可能な上、最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険が付帯します。

なお、三井住友カード プライムゴールド会員が30歳になると、最初の更新日に三井住友カード ゴールドへ自動切り替えが行われます。三井住友カード ゴールドは厳しい審査基準で有名なステータスカードですが、三井住友カードデビュープラスを持っていればゴールドカードまで自動でランクアップしていきます。

ただし、三井住友カード プライムゴールドの切り替えを望まない方は、以下の選択も可能です。

三井住友カードへ申請後切り替える

三井住友カード プライムゴールドの自動切り替えの際、三井住友カードサポートセンターに申請することで、三井住友カードに切り替えが可能です。

三井住友カードデビュープラスを解約する

三井住友カード プライムゴールドの自動切り替えの際、どのクレジットカードの切り替えも希望しない方は、三井住友カードデビュープラスを解約することもできます。

三井住友カード デビュープラスの追加カード

三井住友カード デビュープラスは、ETCカードと家族カード、電子マネーカード(iD、WAON、PiTaPa)を追加カードとして申し込み可能です。

ETCカード

三井住友カード デビュープラスは、高速道路や有料道路の料金所を手軽に通過可能なETCカードを初年度年会費無料で追加発行可能です。
2年目以降年会費550円(税込)が発生しますが、前年度に1回以上ETCカードを利用した場合は年会費無料になります。

また、ETCマイレージサービスに登録するとETCカードの支払金額に応じてポイントが貯まります。貯めたポイントは高速道路の割引に利用できます。

なお、本カードと同様にETCカードもカード利用200円毎に1ポイント(1ポイント1円相当)貯まります。

家族カード

三井住友カード デビュープラスは、本人会員と同じサービスを家族会員も受けられる家族カードを追加発行可能です。
家族カード会員は、1枚まで初年度年会費無料です。2年目以降は年会費440円(税込)が発生しますが、前年度に3回以上家族カードを利用すると年会費が無料になります。
なお、2枚目以降の家族カードは、1枚につき年会費440円(税込)が初年度から必要です。

電子マネーカード

三井住友カード デビュープラスは、電子マネーカードの「iD」「WAON」「PiTaPa」を追加発行可能です。いずれも年会費は無料です(PiTaPa のみ年間1度もカード利用がなかった場合は年会費として税込1,100円が発生)。

電子マネーカードは三井住友カード デビュープラスと一体型ではなく、分離型カードとして発行されます(ただし、iDに限り、おサイフケータイ機能のある携帯電話やスマートフォンでも利用可能)。

国内でも海外でも安心して使える

三井住友カードは世界中で信用度の高いクレジットカードとして認知されています。スーパーやコンビニ、ネットショッピングの支払いはもちろん、海外旅行先や海外出張先でも安心して利用可能です。

カード紛失・盗難補償

三井住友カード デビュープラスが紛失や盗難被害に遭った場合、過去60日間の不正利用損害が全額補償されます。また、クレジットカード不正利用監視や24時間電話サポートサービス、3Dセキュアと呼ばれる本人認証サービスなど、一般の三井住友カードと同様の安心保証を受ける事ができます。

お買物安心保険(ショッピング保険)

三井住友カード デビュープラスは、最高100万円補償の「お買物安心保険(ショッピング保険)」を付帯しています。お買物安心保険は、クレジットカードで購入したものが盗まれたり壊れたりした際の損害を、規定に基づき補償する保険です。

お買物安心保険の詳細は三井住友カード公式サイト「お買物安心保険(動産総合保険)」にて確認できます。

海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険は付帯しない

三井住友カード デビュープラスは、海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯していません。

ただし、旅行保険が付帯する他のクレジットカードと三井住友カード デビュープラスを同時に持つことは可能です。

利用限度額は10~80万円

三井住友カード デビュープラスの利用限度額は、学生が申込んだ場合は10~30万円に設定され、学生以外が申込んだ場合10~80万円に設定されます。一般的なクレジットカードと比較すると利用限度額は低めですが、高額な商品を買う場合や海外旅行の際は、カード会社に問い合わせることで一時的に利用限度額を増枠可能です。

申込者の職業 利用限度額
学生 10万円~30万円
学生以外 10万円~80万円

VISAは世界シェアNo1の国際ブランド

三井住友カード デビュープラスの国際ブランドはVISAのみ選択可能です。VISA は国際ブランドの中でも圧倒的なシェア率を誇り世界各国で利用可能です。

VISA 58%
MasterCard 26%
アメックス 3%
ダイナース 1%
JCB 1%

※NILSON REPORT(2015年3月)のデータより

VISAは世界中で利用可能な国際ブランドなので、VISAカードを1枚持っておけば国内でも海外でも決済に困りません。
そのため、三井住友カード デビュープラスは海外旅行に持っていくクレジットカードとして最適です。

三井住友カード デビュープラスと三井住友カード(学生)の比較

三井住友カード株式会社が発行する学生カードには、三井住友カード デビュープラス以外に「三井住友カード(学生)」があります。三井住友カード デビュープラスは、三井住友カード(学生)よりもポイント還元率が高いです。

各カードを比較した表は以下の通りです。

カード名 年会費 ポイント
三井住友カード デビュープラス 26歳未満は実質無料 利用金額200円(税込)につき2ポイント(還元率1.0%)
入会から3か月間は利用金額200円(税込)につき5ポイント(還元率2.5%)
三井住友カード(学生) 在学中は無料 利用金額200円(税込)につき1ポイント<(還元率0.5%)

三井住友カード デビュープラスは、三井住友カード(学生)に比べ、2~5倍のポイントを獲得可能です。ポイント還元率を重視する学生は三井住友カード デビュープラスの発行を検討しましょう。

発行会社

会社名 三井住友カード株式会社
所在地 東京都港区海岸1-2-20
  • 学生なら無収入でも審査に合格可能
  • 25歳までの方限定で入会可能
  • 常時ポイント2倍の豪華特典
  • 年1回の利用で年会費無料

アプリ代、携帯料金、飲み会、旅行先でも使える。特典満載25歳以下専用カード。今なら最大5,000円相当プレゼント!

監修者 午堂 登紀雄

人物 米国公認会計士 午堂 登紀雄
氏名 午堂 登紀雄
職業 米国公認会計士
保有資格 USCPA(米国公認会計士)
プロフィール

中央大学経済学部卒業後、東京都内の会計事務所、大手流通企業を経て、世界的な戦略系経営コンサルティングファーム『アーサー・D・リトル』で経営コンサルタントとして活躍。
2004年に独立起業。株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズ、株式会社エデュビジョンを設立し、個人投資家、ビジネス書作家としても活動している。

今人気のカードは?ランキングTOP5

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

最高ランクのカードをあなたのもとへ…お得な入会キャンペーン実施中!

三井住友カードデビュープラス

三井住友カードデビュープラス

18~25歳までの限定カード!入会から3カ月はポイント還元率5倍

JCB CARD W

 JCB CARD W

39歳以下の若者向けクレジットカード。常時ポイント2倍特典付き!

楽天カード

楽天カード

楽天市場でポイント還元率アップ!パート・アルバイトも申し込みOK♪

ACマスターカード

acマスターカード

最短60分で即日発行可能!パート・アルバイトも申し込みOK♪