クレジットカードを知る

初めて作る人へ

おすすめクレジットカード一覧

アメリカン・エキスプレス(アメックス)とVISAの違い

クレジットカードは、選択する国際ブランドにより特典やサービス、利便性が異なります。
そのため、クレジットカードを作る際は国際ブランドの選択が非常に重要です。

そう言われても、クレジットカードを作成する時にどの国際ブランドを選ぶべきかわからない人もいるでしょう。クレジットカードの国際ブランドには(VISA、MasterCard、JCB、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス, 銀聯、ディスカバー)の7種類があり、7大国際ブランドはそれぞれ異なる特徴を持っています。

そこで、この記事ではアメリカン・エキスプレスとVISAの違いについて紹介していきます。

世界シェアNo.1のVISAカード
業界最高水準の不正使用検知システムを導入
ポイントUPモールでポイント最大20倍

最大5,000円相当プレゼント

国際ブランドの加盟店数

国際ブランドの加盟店数を世界全体でみると、アメリカン・エキスプレスよりもVISAの方が多いことがわかります。

アメリカの調査会社であるニルソン・レポートが2020年に公表した結果によれば、世界全体に置けるVISAの加盟店数は7,000万店舗なのに対し、アメリカン・エキスプレスの加盟店数は4,400万店舗でした。

年会費

VISAやアメリカン・エキスプレスが付帯するクレジットカードは、複数のカード会社から発行されています。年会費はカードによって異なるので、一概にどちらが高い・安いと論じることはできません。

発行されているカードの数と種類

発行されているカードの数と種類は、アメリカン・エキスプレスよりVISAの方が多いです。VISAは元々自社でクレジットカードを発行しておらず、各国のクレジットカード会社と提携することにより会員数を伸ばしてきました。そのため、VISAブランドで発行されているカードの数と種類は、アメリカン・エキスプレスよりも多いです。

海外利用手数料

クレジットカードを海外で使う場合に重要となるのが海外利用手数料です。海外利用手数料とはクレジットカードを海外利用するときに発生する上乗せ手数料です。

アメリカン・エキスプレスの海外利用手数料は2.0%です。一方、VISAの海外利用手数料はカード会社によって異なっており、1.63〜2.20%が相場です。

アメリカン・エキスプレスとVISAの付帯サービスと特典

アメリカン・エキスプレスとVISAの最も大きな違いはVISAの付帯サービスと特典です。アメリカン・エキスプレス・カードはT&Eのクレジットカードですので、他の国際ブランドとは異なる付帯サービスと特典があります。

比較項目 アメックスグリーン 三井住友カード
トラベルサービス 国内28か所と海外1か所の空港ラウンジ無料利用可能 ハワイのホノルルラウンジが無料利用可能
プロテクションサービス 3種類 2種類
特典数 30以上 10以上

そこで、ここではVISAの代表的なクレジットカード(三井住友カード)とアメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)の特典の違いについて紹介していきます。

三井住友カードの付帯サービスと特典

三井住友カード(旧:三井住友VISAカード)は、三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。三井住友カードは初年度年会費無料(オンライン入会の場合)で翌年以降年会費1,375円(税込)が発生します。

「ポイントUPモール」経由でポイント最大20倍

ポイントUPモールとはインターネットのショッピングサイトです。ポイントUPモールを経由して三井住友カードで買い物をすると、ポイントが通常の最大20倍になります。

旅行保険

三井住友カードには最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が付帯します。利用付帯の保険なので、カード会社が定める条件を満たす場合のみ適用されます。

なお、三井住友カードに付帯する旅行保険の適用条件や補償内容は、カードの種類によって異なります。各カードの付帯保険の詳細は三井住友カード公式サイト「保険サービス」で確認が可能です。

お買物安心保険

お買物安心保険は、三井住友カードで購入した商品の盗難や損害を、購入日および購入日の翌日から200日間、年間100万円まで補償する保険です。

三井住友カード(一般)の場合、海外で購入した物品か、国内でリボ払いまたは3回以上の分割払いで購入した物品が補償対象となります。また、1事故につき3,000円の自己負担額がかかります。

お買物安心保険の補償内容はカードごとに異なるので、詳細は三井住友カード公式サイト「お買物安心保険(動産総合保険)」を確認しましょう。

付属カードが多い

三井住友カードは付属カードとしてWAONカード、ETCカード、銀聯カードが発行可能です。

世界シェアNo.1のVISAカード
業界最高水準の不正使用検知システムを導入
ポイントUPモールでポイント最大20倍

最大5,000円相当プレゼント

アメリカン・エキスプレス・カードの付帯サービスと特典

続いて、アメリカン・エキスプレス・カードの付帯サービスと特典について解説します。

空港ラウンジ無料サービス

アメリカン・エキスプレス・カードと当日の搭乗券があれば国内28空港・海外1空港のラウンジを無料利用できます。空港ラウンジ無料サービスはアメリカン・エキスプレス・カード会員と同伴者1名も無料で利用可能です。

旅行保険

アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行傷害保険は、カード会社が定める条件を満たすと適用される利用付帯です。海外旅行傷害保険は最高5,000万円補償されます。また、最高5,000万円の国内旅行傷害保険も利用付帯で補償されます。

なお、各保険は補償条件を満たす場合のみ適用されます。補償条件や補償内容はカードの種類によって異なるので、詳細はアメリカン・エキスプレス公式サイト「会員規約・規定集」より、各カードの規定を確認しましょう。

手荷物無料宅配サービス

手荷物無料宅配サービスは、アメリカン・エキスプレス・カード会員1名につきスーツケース1個を自宅から空港まで無料宅配してくれます。海外旅行の出発・帰国時どちらも利用できます。
ただし、対象空港は、羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の4空港のみです。

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインは国内外問わず、ホテルや航空券の予約がインターネットから予約可能なアメリカン・エキスプレス・カード会員専用の旅行予約サイトです。

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク

H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクは電話で海外・国内旅行の航空券や旅行ツアーの予約と手配が可能です。

グローバル・ホットライン

海外旅行の際レストランの予約や医療機関の紹介などを24時間通話無料で対応してくれます。

ショッピングプロテクション

ショッピングプロテクションはアメリカン・エキスプレス・カードで購入した商品の盗難や損害を、商品購入日から90日間、年間500万円まで補償します。

ただし、1回の事故につき1万円の自己負担額がかかります。また、損害の原因や物品の種類によっては補償対象外となる場合もあるので注意しましょう。

リターン・プロテクション

リターン・プロテクションは、アメリカン・エキスプレス・カードで購入した商品を購入店が返品に応じてくれない場合、アメリカン・エキスプレス社が代わりに商品の返品を受け入れるサービスです。

リターン・プロテクションの補償期間は商品購入日から90日以内で、補償金額は1商品につき最高3万円相当額まで、年間最高15万円相当額が上限です。

ただし、リターン・プロテクションによる返品ができるのは、未使用かつ良好な状態で、正常に機能するものに限ります。また、物品の種類によってはリターン・プロテクションを適用できない場合があります。

オンライン・プロテクション

オンラインプロテクションは、インターネット上でクレジットカードの不正利用が発生した場合に補償してくれるサービスです。

カード会社の調査の結果、不正利用だと認められた利用分については、会員規約に基づきカード会社が補償します。


ポイントを航空マイルへ移行可能

空港ラウンジ無料利用サービスあり
日常から旅行までサポートする特典

入会特典で最大18,000円相当のポイントをプレゼント!

今人気のカードは?ランキングTOP5

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

最高ランクのカードをあなたのもとへ…お得な入会キャンペーン実施中!

三井住友カードデビュープラス

三井住友カードデビュープラス

18~25歳までの限定カード!入会から3カ月はポイント還元率5倍

JCB CARD W

 JCB CARD W

39歳以下の若者向けクレジットカード。常時ポイント2倍特典付き!

楽天カード

楽天カード

楽天市場でポイント還元率アップ!パート・アルバイトも申し込みOK♪

ACマスターカード

acマスターカード

最短60分で即日発行可能!パート・アルバイトも申し込みOK♪