クレジットカードを知る

初めて作る人へ

おすすめクレジットカード一覧

未成年でも作れるおすすめクレジットカード

未成年でも作れるクレジットカード

海外旅行の予定が入ったり、ライブチケットの支払いが必要になったりして、クレジットカードを作りたくなった未成年の人はいると思います。しかし「未成年でもクレジットカードを作れるの?」「アルバイトをしていないけど、審査は通過できるの?」と不安に思う人も多いでしょう。
未成年の人でも、カード会社の条件を満たせば、クレジットカードを作ることが可能です。

過去に延滞・遅延がある方でも申し込み可能!
クレヒスも貯められる
公式が認めた審査に不安がある人専用カード

未成年者がクレジットカードを作る条件

未成年者がクレジットカードを作る際は、以下の表にまとめた条件を満たす必要があります。

申込者の年齢 親の同意がない 親権者の同意がある
18歳未満 クレジットカードを作れない クレジットカードを作れない
18歳以上(高校生) クレジットカードを作れない 原則としてクレジットカードを作れない
18歳以上(高校生ではない) クレジットカードを作れない クレジットカードを作れる

未成年者がクレジットカードを作る際に必要な条件について、以下で詳しく説明します。

18歳以上であり高校生ではないこと

クレジットカードは、原則として18歳以上しか発行できません。また、18歳以上でも、高校に在学中の方はクレジットカードを作れません。

ただし、クレジットカードによっては「卒業年度の1月1日以降であれば、高校生でも申込可能」としている場合もあります。

親権者の同意を得ること

未成年者がクレジットカードを作る際は、親権者の同意を得ることが条件です。

これは、民法により、未成年者は制限行為能力者として扱われるためです。クレジットカードの契約は未成年者が一人で行えない「法律行為」にあたるため、カード会社は民法の規定に従い、未成年者へのカード発行の同意を親権者に確認する必要があります。

本人収入があっても親権者の同意は必要

未成年者は、アルバイトやパートなどで自身に収入があったとしても、クレジットカードに申込んだ際は親権者の同意が必要です。
正社員や公務員として給与を得ていても、未成年者がクレジットカードに申し込む場合は親権者の同意が求められます。

未成年者でも作れるクレジットカード

未成年者でも作れるクレジットカードのうち、特に20代向けのクレジットカードには、一般カードにはない以下のような特典が付いていることがあります。

ただし、クレジットカードの種類によっては、年齢や年収による申し込み制限が課せられるものもあるので注意しましょう。

ライフカードch

ライフカードchは、年会費が有料のライフカードです。申込資格は「日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方」とされています。そのため、高校を卒業していれば未成年の大学生でも申し込み可能です。

ライフカードchの特徴は、独自の審査基準を採用していることです。ライフカードch公式サイトには「初めてクレジットカードを作る方」という記載があり、クレジットカードを持ったことがない人でも申し込めることが分かります。

他社の審査に落ちた人も発行できる可能性あり
独自の基準で一人ひとりを個別に審査
公式が認めた審査に不安がある人専用カード
過去に延滞・遅延がある方でも申し込み可能!

三井住友カード デビュープラス

三井住友カード デビュープラス(旧:三井住友VISAデビュープラスカード)は、高校生を除く満18歳以上25歳以下の人であれば、申し込み可能です。

一般カードの2倍のポイントを獲得できる

常にポイント2倍

クレジットカードを使用して買い物をすると、ポイントを獲得できます。
利用金額に対して付与されるポイント価値の比率をポイント還元率と呼びます。

三井住友カード株式会社が発行する一般カードである三井住友カード(旧:三井住友VISAクラシックカード)がポイント還元率0.5%であるのに対し、三井住友カード デビュープラスのポイント還元率は1%です。
三井住友カード デビュープラスは、常に一般カードの2倍のポイントを獲得可能です。

また、三井住友カード デビュープラスに入会して3か月間は獲得できるポイントが一般カードの5倍(ポイント還元率2.5%)になります。

年に1回のクレジットカードの利用で年会費は無料

年一度の利用で年会費無料

三井住友カード デビュープラスは初年度年会費無料、次年度以降年会費1,375円(税込)のクレジットカードです。しかし、前年度に1度でもカードを利用した場合は、翌年の年会費が無料になります。
そのため、コンビニでの買い物やネットショッピングなど、何らかの支払いに年に1回でもクレジットカードを利用すれば、年会費はかかりません。

フリーターやアルバイトをしていない学生も申込可能

三井住友カード デビュープラスは、アルバイトやパートの収入で生活するフリーターの人も申し込めます。三井住友カード デビュープラスは、申込条件に収入による制限がないからです。

また、申込条件に収入による制限がないことから、アルバイトをしていない学生も、三井住友カードデビュープラスへの申し込みが可能です。

国際ブランドがVISAだから海外旅行でも使える

三井住友カード デビュープラスでは、世界シェアナンバーワンの国際ブランド「VISA」を選択できます。
Mastercard公式サイトによると、VisaはMastercardと並んで2020年時点の全世界の加盟店数がトップの国際ブランドです。国内だけではなく海外でも他の国際ブランドより加盟店が多いので、海外旅行先や留学先でもクレジットカードを支払いに利用できる可能性が高いと言えます。

年1回以上の利用でETCカードの年会費が無料

三井住友カード デビュープラスは、ETCカードを発行手数料無料で追加発行できます。ETCカードの利用分もポイント還元の対象になるため、入会から3か月間は還元率2.5%、入会4か月目以降は還元率1%でポイントが貯まります。

なお、三井住友カードデビュープラスのETCカードは初年度の年会費無料ですが、次年度以降は年会費550円(税込)が発生します。ただし、前年度に1回でもETCカードの利用があった場合は、翌年度の年会費が無料になります。年1回以上ETCを利用する人であれば、2年目以降も年会費無料のままETCカードを持つことが可能です。

未成年者のクレジットカードの作り方

未成年者は、以下の方法でクレジットカードを作ることが可能です。

希望するクレジットカードを申し込む

クレジットカードは、一部のカードを除きインターネットから申し込みができます。

インターネットから申し込みを行うと、必要事項の入力が終われば申し込み手続きが完了します。また、申し込み内容に漏れがあった場合は画面内で指摘されるため、申込手続きのミスによってカードの発行が遅くなるのを防げる可能性があります。

また、インターネットからクレジットカードに申し込むと、ネット申し込み限定の入会特典を受けられる場合もあります。カード会社によっては、最高で約1万円相当のポイントやキャッシュバックを受けることも可能です。

カード申し込みが完了すると、自動的にカード会社内で入会審査が始まります。

審査に通過する

クレジットカードを発行するには、入会審査に通過する必要があります。

クレジットカードの審査では、申し込み時に申告された情報の他に、個人信用情報機関に登録された信用情報が参照されます。信用情報とは、クレジットカードやローンなど信用取引の契約や申し込み、取引に関する情報のことです。

未成年者の場合、クレジットカードやローンの利用が初めてであることも想定されるため、信用情報が記録されていなくても審査に悪影響を与える可能性は低いと考えられます。

また、未成年の学生がクレジットカードに申し込んだ場合は、申し込み時に親権者や世帯全体の年収の申告を求められる場合があります。

親権者の同意確認が完了する

未成年者がクレジットカードに申し込むと、親権者の同意の有無が電話や書面で確認されます。電話での確認の場合は、カードの申し込み完了後、カード会社の審査担当者が親権者の連絡先に電話をかけ、未成年者がカードを作ることに同意するかどうかを確認します。

実家を離れて一人暮らしをしている未成年者がクレジットカードを申し込む場合は、事前に親権者へ連絡し、クレジットカードに申し込むことを伝えておきましょう。「何も知らされないままカード会社から電話が来たので、親が同意を断ってしまった」というケースもあります。

クレジットカードを受け取る

親権者の同意が確認できて審査に通過すると、クレジットカードが郵送にて自宅に届きます。クレジットカードは申し込んだ本人しか受け取ることができません。

なお、クレジットカードを受け取る際は、本人確認書類(運転免許証やパスポート、顔写真入り住民基本台帳カードなど)を提示する必要があります。本人確認書類はカードの受け取りまでに準備しておきましょう。

クレジットカードを選ぶ基準

クレジットカードを持ったことがない未成年者も多いと思います。初めてのクレジットカードに申し込む場合のポイントを紹介します。

クレジットカードを選ぶときのポイント

申込資格

学生やフリーターでも申し込めるか

年会費

無料もしくは条件を満たせば無料になるか

ポイント還元率

ポイント還元率が何%か

利用限度額

クレジットカードを毎月使える額はどれくらいか

セキュリティ

不正利用への対策や補償が用意されているか

入会特典

入会時にポイントやキャッシュバックが貰えるか

デザイン

好みの券面デザインか

年会費の負担が気になる人は、年会費が永年無料または条件を満たすと無料になるクレジットカードを選ぶと良いでしょう。
また、普段利用するお店でポイントが貯まるクレジットカードを利用すれば、ポイントを生活費に充当することで、現金の支出を減らせる可能性があります。クレジットカードのポイント還元率は、1%以上だと高いほうだと言われています。

年会費が条件付きで無料になり、ポイント還元率が1%以上のクレジットカードとしては、三井住友カード デビュープラスが挙げられます。

アプリの課金やネットショッピングでポイントでも貯まる

スマートフォンアプリの課金をする際、コンビニでApp StoreカードやGoogle Play ギフトカードを購入して利用する方も多いと思います。これらの課金にクレジットカードを利用した場合は、金額に応じたポイントを獲得することが可能です。

また、Amazonや楽天などのネットショッピングを利用した際もポイントが貯まります。

申込資格を満たしているカードを選ぶ

未成年者が申し込めるクレジットカードでも、申込資格はカードによって異なります。申込資格を満たしていないカードに申し込んだ場合、審査に通過できない可能性が高まるので、申込資格を満たせるかどうかは申し込み前に必ず確認しましょう。

たとえば、三井住友カード デビュープラスの申込資格は「満18歳~25歳までの方(高校生は除く)」とされているので、この条件を満たしていれば年収や職業を問わずカードを発行できる可能性があると言えます。

18歳未満でも作れるデビットカード

高校生や18歳未満の未成年者は、原則としてクレジットカードを作れません。ただし、クレジットカードと同様に決済カードとして利用できるデビットカードは、カードによっては15歳以上(中学生は除く)から持つことが可能です。

デビットカードは、クレジットカードと同様に国際ブランドを付帯しています。例えば、VISAを付帯しているデビットカードは「VISAデビットカード」と呼ばれ、VISAの加盟店で支払いに利用可能です。VISAデビットカードは、VISAクレジットカードと同様に、コンビニやネットショッピング、海外旅行先での支払いに利用できます。

審査不要で発行できるデビットカードもある

デビットカードの中には、審査不要で発行できるものもあります。

クレジットカードの料金が後日引き落としであるのに対し、デビットカードは、決済したその瞬間にカード利用額が紐付け口座から引き落とされます。
デビットカードは、原則として銀行口座の残高以上の取引ができないため、クレジットカードのように申込者の返済能力を調査する必要がありません。そのため、カードによっては審査なしで発行することも可能です。

デビットカードを支払いに利用できないサービス

デビットカードは、携帯電話料金や光熱費などの定期的な支払いに利用できない場合があります。また、ガソリンスタンドのガソリン代や高速道路料金などの支払いも利用できない場合があるほか、サイトによってはネットショッピングでも利用できない可能性があります。
また、クレジットカードのように分割払いやリボ払いを利用することもできません。

申込時は発行元銀行の口座を持つ必要がある

デビットカードに申し込む際は、カード発行元銀行の口座を持っている必要があります。
例えば、楽天銀行デビットカードに申し込む際は、楽天銀行の口座を持っていることが条件です。

  • 年会費永年無料
  • 利用額の1%分の楽天ポイント還元
  • 楽天市場の利用でポイント2倍

ポイント還元率1%のデビットカード。16歳以上なら未成年でも申し込み可能。

監修者 伊藤 亮太

人物 ファイナンシャルプランナー伊藤亮太
氏名 伊藤 亮太
職業 ファイナンシャル・プランナー
保有資格 CFP
DCアドバイザー
証券外務員
プロフィール

証券会社にて営業や経営企画部門、社長秘書などの業務に加えて、投資銀行業務にも携わる。
現在は独立系のファイナンシャル・プランナーとして、資産運用と社会保障を主に、相談・執筆・講演を行なっている。これまでの公演先には金融庁・日本証券業協会・大阪取引所・SBI証券・東海労働金庫・スルガ銀行など、金融業界で多数あり。

今人気のカードは?ランキングTOP5

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

最高ランクのカードをあなたのもとへ…お得な入会キャンペーン実施中!

三井住友カードデビュープラス

三井住友カードデビュープラス

18~25歳までの限定カード!入会から3カ月はポイント還元率5倍

JCB CARD W

 JCB CARD W

39歳以下の若者向けクレジットカード。常時ポイント2倍特典付き!

楽天カード

楽天カード

楽天市場でポイント還元率アップ!パート・アルバイトも申し込みOK♪

ACマスターカード

acマスターカード

最短60分で即日発行可能!パート・アルバイトも申し込みOK♪