クレジットカードを知る

初めて作る人へ

クレジットカードの基礎知識

最短即日発行・即日キャッシングが可能なクレジットカード

クレジットカードの中には、最短で申込当日中にカードを発行できるものがあります。キャッシング枠付きのクレジットカードを発行すれば、カードを受け取ったその日にキャッシングを利用してお金を借りることも可能です。

ただし、クレジットカードを最短即日で発行する方法や利用できるキャッシングの方法は、カードによって異なります。
そこでこの記事では、最短即日発行が可能でキャッシング枠を付けられるクレジットカードについて、各カードを最短即日で発行する方法やキャッシングの方法を紹介します。

なお、どのクレジットカードを発行するにも、審査に通過する必要があります。審査に不安があるけれど出来るだけ早くクレジットカードを発行したいという人は、独自の基準で審査している可能性があるカードへの申し込みを検討してみてください。

アコムACマスターカード

アコムACマスターカードは、三菱UFJフィナンシャル・グループに属する消費者金融のアコムが発行する、年会費無料のクレジットカードです。インターネットや全国のアコム店舗、自動契約機「むじんくん」などを利用することで、最短即日発行・即日受取ができます。

また、アコムACマスターカードは、アコムのカードローン機能にクレジット機能が付いたカードです。そのため、クレジット機能をメインとする他社のカードとは異なる、独自の審査基準を持っている可能性があります。

【アコムACマスターカードの概要】

年会費 永年無料
申込資格 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
利用限度額 最大800万円
※ショッピング枠:~300万円、カードローン(キャッシング)枠:1万~800万円
申し込みから発行までの時間 最短30分
※アコム店頭または自動契約機で申し込んだ場合

アコムACマスターカードを最短即日発行する方法

アコムACマスターカードを最短即日で発行するには、「インターネット」「店頭窓口・自動契約機」「電話」のいずれかで申込手続きをする必要があります。申込方法によって最短即日発行が可能な申込時間が異なるので、自身の都合に合わせて申込方法を選びましょう。

【最短即日発行・即日受取可能な申込方法の詳細】

申込方法 申込受付時間 最短即日発行が可能な申込時間の目安
インターネット申込 24時間365日 19時~20時ごろまで
自動契約機 9~21時 20時ごろまで
店頭窓口 平日9~18時 17時ごろまで
電話 24時間365日
※ただし、18時以降の申込は翌日回答
18時まで

※申込時間の目安はアコムに電話調査した結果を反映しています

申し込み時間の目安を過ぎると、アコムACマスターカードの発行が翌日以降になる可能性が高いです。申込当日中にカードを受け取りたい人は、上記の目安時間までに出来るだけ余裕を持って、申込手続きを済ませるよう心がけたほうが良いでしょう。

この記事では、土日祝日も含めて最も遅い時間まで最短即日発行が可能な、インターネット申込と自動契約機での申し込みについて紹介します。

インターネット申込で最短即日発行するときの流れ

アコムACマスターカードをインターネットから申し込んで、最短即日発行したい場合の流れは次のようになります。

【インターネット申込でアコムACマスターカードを発行するときの流れ】

  1. アコムの公式サイトから申込手続きを完了させる
    公式サイトの申込フォームで、入力ミスや入力漏れがないように気を付けながら必要事項を入力しましょう。

  2. 本人確認書類を提出する
    申込後に届くメールに記載されているURLからログインして、本人確認書類を提出しましょう。本人確認書類として利用できるのは、「運転免許証(表・裏)」「保険証(表・裏)」「パスポート(写真・住所記載部分)」「マイナンバーカード(表面のみ)」のいずれかです。

  3. 審査
    申込手続きと本人確認書類の提出が完了すると、審査が行なわれます。携帯電話や勤務先にカード会社から連絡が入る場合があるので、連絡が来たら対応しましょう。

  4. 契約手続きを行なう
    審査に通過したら、「契約手続きのお願い」というメールが届きます。内容を確認して同意すると、契約は完了です。

  5. アコムの店舗または自動契約機でカードを受け取る
    契約手続きが完了したら、アコムの店舗か自動契約機でカードを受け取りましょう。なお、郵送でカードを受け取ることもできますが、受け取りまでに時間がかかります。

アコムの店舗や自動契約機の場所は、アコム公式サイトで調べられます。自動契約機でアコムACマスターカードを受け取りたい場合は、必ず「マスターカード発行機」がある自動契約機を使ってください。

  • カード発行・年会費永年無料
  • 20歳以上で収入があればアルバイト・パートの人も申込可能
  • カード発行可能か分かる3秒診断あり

インターネットから申込後、全国のアコム店頭窓口や自動契約機「むじんくん」で最短即日発行・即日受取が可能。

自動契約機での申し込みで最短即日発行したい場合

自動契約機で申込手続きを行なって、アコムACマスターカードを最短即日発行するときの流れは次のようになります。

【自動契約機でアコムACマスターカードを発行するときの流れ】

  1. 本人確認書類を用意する
    自動契約機では、本人確認書類がなければカードを発行できないため、まずは本人確認書類を揃えましょう。
    本人確認書類として利用できるのは「運転免許証(表・裏)」「保険証(表・裏)」「パスポート(写真・住所記載部分)」「マイナンバーカード(表面のみ)」のいずれか1点です。ただし、保険証を提出する場合は「住民票の写し」「公共料金(電気・ガス・水道・NHKなど)の領収書」もあわせて提出する必要があります。

  2. 本人確認書類を持って自動契約機へ行く
    用意した本人確認書類を忘れずに持って、「マスターカード発行機」がある自動契約機に向かいましょう。自動契約機の場所は、アコム公式サイトで調べられます。

  3. 申込手続きをする
    案内にしたがって申込手続きを行なってください。

  4. 審査
    申込手続きが完了すると、審査が始まります。審査が終わるまでは、自動契約機から出来るだけ離れないようにしてください。自動契約機で申し込む場合、申し込みから発行までの時間は最短30分なので、審査も早ければ30分以内に終わります。
    なお、本人確認や在籍確認のために、携帯電話や勤務先にカード会社から連絡が入る場合があります。

  5. 契約手続き
    審査に通過したら、契約手続きを済ませ、発行されたカードを受け取りましょう。

アコムACマスターカードでキャッシングを利用する方法

アコムACマスターカードでは、次の方法でキャッシングを利用できます。

【アコムACマスターカードのキャッシングの利用方法】

利用方法 概要
インターネット 会員メニューから借り入れを申し込むと、指定の口座に借入額が振り込まれる
電話 自動応答のプッシュホンサービス(0120-134-567)または担当者受付(0120-629-215)にて借り入れを申し込むと、指定の口座に借入額が振り込まれる
アコム店頭 全国のアコムの店頭窓口にて借り入れを申し込むと、その場で現金を借りられる
ATM アコムATM、提携銀行、コンビニなどのATMで現金を借りられる

アコムACマスターカードのキャッシング方法の中で、最も早くお金を借りられる可能性が高いのは、ATMです。
アコムACマスターカードでキャッシングを利用できるATMの営業時間内であれば、土日祝日も含めて、キャッシング枠の範囲内でその場で現金を借りられます。

利用できるATMは、「【アコム公式】お近くの店舗(自動契約機(むじんくん))・ATMの案内|カードローン・キャッシングならアコム」にて確認が可能です。

なお、アコムの店舗でもその場でお金を借りられますが、営業時間は9時30分~18時までで土日祝日は休業なので、利用できるタイミングはATMよりも限られます。

また、インターネットや電話でキャッシングを利用する場合は、時間によっては借入の申し込みができなかったり、口座にお金が振り込まれるまでに時間がかかったりする可能性があるので注意しましょう。
インターネットや電話でキャッシングを利用する場合の受付時間と振込時間については、記事の後半で紹介しているので、必要に応じて参考にしてください。

エポスカード

エポスカードは、マルイやモディを運営する丸井グループの年会費無料のクレジットカードです。カードの受け取りに全国のマルイに設置されたエポスカードセンターを利用することで、最短即日発行・即日受取ができます。

また、丸井グループが公表している資料には、「業界最低水準の貸倒率を誇る丸井グループの与信基準は、他社と一線を画します」といった記載があることから、エポスカードは他社とは異なる独自の基準で審査を行なっていると考えられます。

【エポスカードの概要】

年会費 永年無料
申込資格 日本国内在住の18歳以上の方(高校生を除く)
利用限度額 非公開
申し込みから発行までの時間 最短30分
※店頭で申し込んだ場合

エポスカードを最短即日発行する方法

エポスカードを最短で発行したい場合、申し込みからカードの受取まで全て店頭で済ませるか、インターネットから申し込んで、審査に通過した後に店頭でカードを受け取る必要があります。

【エポスカードの申込方法とカード受取までの期間】

申込方法 受取方法 カード受取までの期間
インターネット申込 店頭 最短即日
郵送 1週間程度
店頭(エポスカードセンター)申込 店頭 最短30分
郵送 10日程度

インターネット申込でも店頭申込でも、最短即日発行・即日受取するにはマルイに設置された「エポスカードセンター」での手続きが必要です。マルイの営業時間を考慮すると、遅くとも19時までには手続きを済ませておくのが望ましいでしょう。

インターネット申込の場合、時間や場所を問わず申込手続きができるので、自宅や勤務先で申込手続きだけ済ませて、外出のついでや仕事帰りにマルイに寄ってカードを受け取る、といったことも可能です。すきま時間を活用して柔軟に予定を組みたい人には、インターネット申込が適しているかもしれません。

また、インターネット申込の場合は審査結果を受け取ってからマルイに向かえるので、店頭申込に比べてマルイへの移動が無駄になる心配は少ないと言えます。「マルイに行ったけど審査に落ちてカードを発行できなかった」という事態を避けたい人にもインターネット申込がおすすめです。

一方、店頭申込は担当者に相談しながら申込手続きができるのが特徴です。インターネットでの申込手続きに不安がある人は、店頭申込を検討してみてください。

なお、インターネット申込と店頭申込で発行までの流れが少し異なるので、ここからはそれぞれの申込方法について流れを説明します。

インターネット申込で最短即日発行したい場合

エポスカードをインターネットから申し込んで最短即日発行したい場合の流れは次のようになります。

【エポスカードをインターネット申し込みで最短即日発行するときの流れ】

  1. エポスカード公式サイトから申し込み手続きを行なう
    申込フォームにて必要事項を入力して申込手続きを完了させましょう。なお、最短即日でカードを受け取りたい場合は、カードの受取方法で「店頭受取」を選択してください。

  2. 審査結果のメールを受け取る
    申込手続きが完了するとすぐに審査が始まり、早ければ数分で審査結果のメールが届きます。カードの受取方法や受取期間についての説明があるので、内容を確認しましょう。
    なお、携帯電話や勤務先にカード会社から連絡が来る場合があるので、連絡が来たら対応してください。

  3. 本人確認書類とキャッシュカードを準備する
    店頭でカードを受け取るには、運転免許証やパスポートなど顔写真付きの本人確認書類が必要です。また、キャッシュカードを持って行くと、引き落とし口座の設定手続きを店頭で行なえます。

  4. カードを受け取る
    申込時に「店頭受取」を選択していれば、最短で申込当日中にカードを受け取れます。マルイの営業時間内に、本人確認書類を持ってエポスカードセンターに向かい、カードを受け取りましょう。
  • 年会費・発行手数料無料
  • 全国約10,000店舗で優待を受けられるカード
  • 自動付帯で最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険

マルイが発行するエポスカードは、自動付帯の海外旅行傷害保険や優待割引が特徴の年会費無料カードです。会員限定の全品10%オフセールなど見逃せない特典もいっぱいです。

店頭申込で最短即日発行したい場合

エポスカードを店頭で申し込んで最短即日発行したい場合の流れは次のようになります。

【エポスカードを店頭申し込みで最短即日発行するときの流れ】

  1. 本人確認書類を準備する
    店頭でのエポスカードの申し込みと受け取りには、本人確認書類が必要です。運転免許証やパスポートなど、顔写真付きの本人確認書類を準備しましょう。

  2. エポスカードセンターで申込手続きを行なう
    本人確認書類を持ってエポスカードセンターに向かい、申込手続きを行ないましょう。最短即日発行したい場合は、遅くとも19時ごろまでに申込手続きを済ませることをおすすめします。

  3. カードを受け取る
    申込手続きが完了するとすぐに審査が始まり、最短30分でカードが発行されます。なお、審査の過程で携帯電話や勤務先にカード会社から連絡が入る可能性があります。

エポスカードでキャッシングを利用する方法

エポスカードでは、インターネット、電話、ATMでキャッシングを利用できます。

【エポスカードのキャッシングの利用方法】

利用方法 概要
インターネット 会員メニューから借り入れを申し込むと、指定の口座に借入額が振り込まれる
電話 電話キャッシング専用フリーダイヤル(0120-0101-25)にて借り入れを申し込むと、指定の口座に借入額が振り込まれる
ATM エポスATM、提携銀行、コンビニなどのATMで現金を借りられる

3つの利用方法のうち、最も早くお金を借りられる可能性が高いのはATMです。ATMでは、営業時間内であれば、キャッシング枠の範囲内でその場でお金を借りられます。

エポスカードのキャッシングを利用できるATMの場所は、「キャッシングのご利用場所について|クレジットカードはエポスカード」にて確認が可能です。

なお、インターネットや電話でキャッシングを利用すると、振込までに時間がかかる場合があるため、注意しましょう。インターネットや電話でキャッシングを利用する場合の、受付時間と振込時間については記事の後半で紹介しています。

セゾンカードインターナショナル(セゾンカード)

セゾンカードインターナショナル(セゾンカード)は、有効期限がない永久不滅ポイントが貯まる年会費無料のクレジットカードです。ららぽーとやアミュプラザなどに設置されている「セゾンカウンター」でカードを受け取ることで、最短即日発行・即日受取が可能です。

【セゾンカードの概要】

年会費 永年無料
申込資格 18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方
利用限度額 非公開
申し込みから発行までの時間 最短即日発行

セゾンカードを最短即日発行する方法

セゾンカードを最短即日発行・即日受取するには、インターネットまたは店頭(セゾンカウンター)で申込手続きを行ない、セゾンカウンターでカードの発行・受取手続きを行なう必要があります。

インターネット申込は時間や場所を問わず利用でき、店頭に向かうのは審査結果を受け取ってからで良いので、柔軟に予定を組みたい人や、「せっかく店頭に行ったのに、審査に落ちてカードを発行できなかった」という事態を防ぎたい人に特に適しています。

一方、店頭申込は担当者に相談しながら申込手続きができるので、インターネットでの手続きに不安がある人は、店頭申込を利用すると良いでしょう。

なお、セゾンカードを即日発行するには、「最短即日カード発行対応」のセゾンカウンターを利用する必要があります。
全てのセゾンカウンターでセゾンカードを即日発行できるわけではないため、出掛ける前に、最短即日カード発行対応のセゾンカウンターの場所を調べておくことをおすすめします。

また、セゾンカウンターの営業時間は、店舗によって異なります。利用したいセゾンカウンターの営業時間を確認したら、営業終了の1時間前くらいまでには申込手続きを終えるようにしましょう。

ここからは、インターネット申込と店頭申込のそれぞれについて、即日発行までの流れを説明します。申込方法によって流れが異なるので、自身が利用したい方法の流れを必ず確認するようにしてください。

インターネット申込で最短即日発行する場合

セゾンカードをインターネットから申し込んで最短即日発行する場合の流れは次のようになります。

【セゾンカードをインターネット申込で最短即日発行する流れ】

  1. セゾンカード公式サイトから申し込み手続きを行なう
    インターネットで申し込んで最短即日発行する場合は、遅くとも19時30分までに申込手続きを完了させましょう。19時30分以降の申込手続きは翌日扱いになってしまい、当日中にカードを発行できません。

  2. 申込確認の連絡に対応する
    10時~20時までの間に、携帯電話または勤務先にカード会社から申込確認の連絡が入る可能性があります。電話が来たら、必ず対応してください。

  3. 審査結果のメールを受け取る
    申込時に登録したメールアドレスに審査結果のメールが届くので、内容を確認しましょう。

  4. 本人確認書類を準備する
    カードの受け取りには、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要なので、事前に準備しておきましょう。なお、キャッシングを利用したい場合、運転免許証または運転経歴証明書を持っている人は必ず運転免許証か運転経歴証明書を持参する必要があります。

  5. カードを受け取る
    セゾンカードの即日発行に対応しているセゾンカウンターにて、カードの発行・受取手続きを行なってください。なお、カードの受け取りには受付番号、本人確認書類、金融機関の届出印が必要です。

なお、セゾンカードのインフォメーションセンターに「勤務先に電話が来た場合、申込者本人が電話に出なければならないのか?」と確認したところ、「本人が勤務先に勤めていることが確認できれば、本人が対応できなくても問題ない」とのことでした。

  • 最短即日発行
  • セゾンポイントモールを経由することで最大30倍程度のボーナスポイント
  • nanacoポイントも一緒に貯まる

年会費永年無料でポイント有効期限のない「永久不滅ポイント」が魅力!!

店頭申込で最短即日発行する場合

セゾンカードを店頭申込で最短即日発行するときの流れは次のようになります。

【セゾンカードを店頭申込で最短即日発行する流れ】

  1. カードの受け取りに必要なものを準備する
    カードの受け取りの際に、本人確認書類と金融機関の届出印が必要になるので、手元に用意しましょう。キャッシングを利用したい場合、運転免許証か運転経歴証明書を持っている人は必ず提出しなければならないので、持っている人は忘れずに持参してください。

  2. 即日発行に対応しているセゾンカウンターで申込手続きを行なう
    本人確認書類と金融機関の届出印を持って「最短即日カード発行対応」のセゾンカウンターに行き、セゾンカードを申し込みましょう。「最短即日カード発行対応」以外のセゾンカウンターでは、申込当日にカードを受け取れないので注意してください。

  3. 申込確認の連絡に対応する
    カード会社から、携帯電話または勤務先に申込確認の連絡が入る場合があります。電話が来たら必ず対応しましょう。なお、勤務先に電話が来た場合、申込者が勤務先に勤めていることが確認できれば、本人が対応できなくても問題ありません。

  4. 審査結果のメールを受け取る
    申込時に登録したメールアドレスに審査結果のメールが届くので、その場で内容を確認しましょう。

  5. カードを受け取る
    カードの発行・受取手続きを行なってください。なお、カードの受け取りには受付番号、本人確認書類、金融機関の届出印が必要です。

セゾンカードでキャッシングを利用する方法

セゾンカードでは、インターネット、電話、ATMでキャッシングを利用できます。

【セゾンカードのキャッシングの利用方法】

利用方法 概要
インターネット 会員メニューから借り入れを申し込むと、指定の口座に借入額が振り込まれる
電話 ONLINEキャッシング専用 パーソナルアンサー(0120-24-8376)にて借り入れを申し込むと、指定の口座に借入額が振り込まれる
ATM セゾンATM、提携銀行、コンビニなどのATMで現金を借りられる

3つの利用方法のうち、最も早くお金を借りられる可能性が高いのはATMです。ATMを利用する場合、営業時間内であれば、キャッシング枠の範囲内でその場でお金を借りられます。

セゾンカードのキャッシングを利用できるATMは、「キャッシング | クレジットカードはセゾンカード」で確認が可能です。

一方、インターネットや電話では、振込までに時間がかかる場合があるため注意しましょう。インターネットや電話でキャッシングを利用する場合の、受付時間と振込時間については、記事の後半で紹介しています。

審査なしでクレジットカードを発行してキャッシングを利用することはできない

キャッシング枠の付いたクレジットカードを発行してカード会社から借り入れするには、必ず審査に通過する必要があります。割賦販売法や貸金業法において、支払い能力を超えるクレジット利用や過剰な貸し付けを防止する義務がカード会社に課せられているからです。

クレジットカードは、ショッピング枠(割賦枠)には割賦販売法が、キャッシング枠には貸金業法が、原則として適用されます。

割賦販売法では、申込者の支払い能力を調べてその範囲内で契約する「過剰与信防止義務」が定められています。また、貸金業法では、年収の3分の1を超える貸し付けを制限する「総量規制」というルールがあります。

そのため、カード会社は申込者の年収や他社からの借入額などを調査し、クレジットカードを発行したりキャッシング枠を付けたりしても問題ないか、必ず審査します。カード会社が法律を守りながら事業を行なっている以上、審査を受けずにクレジットカードを発行したり、キャッシングを利用したりすることは不可能だと言えるでしょう。

審査が不安だが出来るだけ早くカードが欲しい場合は独自審査のカードを検討する

審査に不安はあるが、出来るだけ早くクレジットカードを発行してキャッシングを利用したい、という人は、独自基準で審査している可能性があるクレジットカードへの申し込みを検討してみてください。

審査なしで発行できるクレジットカードはありませんが、他のカードとは異なる独自の審査基準を持つと考えられるカードは存在します。
独自基準は「審査が甘い」という意味ではありませんが、他のカードとは異なる基準を設けていることから、審査に不安がある人でも申し込んでみる価値はあるかもしれません。

独自基準で審査している可能性があるカードの中で、最短即日発行が可能なカードとしては、アコムACマスターカードエポスカードが挙げられます。
その他のカードも検討したいという人は、最短即日発行は出来ないものの、最短3営業日以内で発行できる以下の2枚のカードをチェックしてみてください。

三井住友カードRevoStyle

三井住友カードRevoStyleは、三井住友カード株式会社が自社単独で発行するクレジットカードの中で唯一、リボ払い利用者向けに作られているカードです。三井住友カードの他のクレジットカードとはターゲット層が異なることから、審査基準も異なると考えられます。

三井住友カードRevoStyleは、平日の19時30分までに申込手続きを完了する、インターネットで引き落とし口座の登録を行なうなどの条件を満たせば、最短で申し込みの翌営業日にカードが発行され、約1週間で手元に届きます。

【三井住友カードRevoStyleの概要】

年会費 永年無料
申込資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
利用限度額 最大100万円
※ショッピング枠:~100万円、キャッシング枠:総利用枠の範囲内で希望をもとに設定
申し込みから発行までの時間 最短翌営業日発行

なお、三井住友カードRevoStyleはリボ払い専用カードなので、一括払いを利用できる他のクレジットカードとは異なる部分があります。三井住友カードRevoStyleの発行を検討する場合は、申し込み前に特徴をよく確認するようにしてください。

ライフカードch(年会費あり)

ライフカードch(年会費あり)は、公式サイトで「独自の審査基準でカード発行」と謳われているクレジットカードです。ライフカードchの公式サイトには、過去に延滞がある人や審査に不安がある人に対しても、独自の審査基準で個別に審査を行なうことが明記されています。

ライフカードchは、正午までに申し込みを完了し、インターネットで引き落とし口座の設定を行なうなどの条件を満たすと、最短3営業日でカードが発行されます。

【ライフカードchの概要】

年会費 5,500~11,000円(税込)
申込資格 日本国内にお住まいの18歳以上(高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。
利用限度額 非公開
申し込みから発行までの時間 最短3営業日発行

キャッシング枠を設定するために収入証明書類が必要な場合がある

クレジットカードに設定するキャッシング枠の金額によっては、キャッシング枠を付けるために収入証明書類の提出が必要になる場合があります。貸金業法において、次の条件に該当する場合に収入証明書類の提出が必要だと定められているからです。

【収入証明書類の提出が必要になる条件】

たとえば、所有しているクレジットカードや消費者金融のカードローンなどですでに80万円の借り入れがある人は、新しいクレジットカードに20万円を超えるキャッシング枠を付けたい場合は収入証明書類の提出が必要です。

キャッシング枠の設定に収入証明書類が必要な場合、書類を提出できなければ希望する金額のキャッシング枠を付けてもらえません。
そのため、既に他社からの借り入れがある人や、50万円を超えるキャッシング枠を希望する人は、収入証明書類が必要になる可能性も考慮して準備しておくと良いでしょう。

なお、収入証明書類として使える書類は、源泉徴収票、確定申告書、納税通知書などです。カード会社によって受け付けている書類が異なる場合があるので、どの書類を用意したらいいか分からない場合は、カード会社の電話窓口に相談してみてください。

キャッシングの方法によって借り入れまでの時間は異なる

クレジットカードでキャッシングを利用する場合、実際にお金を借りられるまでにかかる時間はキャッシングの方法によって変わります。そのため、出来るだけ早くお金を借りたい場合は、借り入れまでの時間も考慮したうえでキャッシングの方法を選んだ方が良いでしょう。

たとえば、インターネットや電話でキャッシングを利用できる場合、借入額は指定の口座に振り込まれますが、借り入れを申し込んですぐに口座に振り込まれるとは限りません。借り入れを受け付けた時間帯や、振込先の金融機関によっては、翌営業日以降の振り込みになる可能性があります。

一方、カード会社のATMや、提携する金融機関、コンビニなどのATMでキャッシングを利用できる場合は、キャッシング枠の範囲内でその場で現金を借りられるので、借り入れまでの待ち時間はありません。
ただし、利用できるATMが近くにない場合やATMの営業時間外のときは、ATMでのキャッシングは利用できないため、他の手段も検討する必要があるでしょう。

ここからは、最短即日発行が可能なアコムACマスターカード、エポスカード、セゾンカードについて、インターネットや電話でキャッシングを利用する場合の受付時間と振込時間を紹介します。

アコムACマスターカードの借入受付時間と振込時間

アコムACマスターカードで、インターネットや電話でキャッシングを利用する場合の借入受付時間と振込時間を紹介します。

インターネットでの借入受付時間と振込時間

アコムの公式サイトでは、原則24時間借り入れの申し込みを受け付けていますが、毎週月曜日の1時~5時と毎日23時50分~0時10分まではサービスの利用が停止されます。 また、サービス提供時間内でも、申し込みを受け付けた時間と振込先の金融機関によって、実際にお金が振り込まれるタイミングが以下の通り異なります。

【借り入れの受付時間と振込実施の目安時間】

金融機関 曜日 受付時間
/振込実施の目安
楽天銀行 月曜 ~ 日曜・祝日 0:10 ~ 23:49
/受付完了から1分程度
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
月曜 0:10 ~ 8:59
/当日 9:30頃
9:00 ~ 23:49
/受付完了から1分程度
火曜~金曜 0:10 ~ 23:49
/受付完了から1分程度
土・日・祝日 0:10 ~ 8:59
/当日 9:30頃
9:00 ~ 19:59
/受付完了から1分程度
20:00 ~ 23:49
/翌日9:30頃
振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関 月曜 ~ 金曜 0:10 ~ 8:59
/当日9:30頃
9:00 ~ 17:29
/受付完了から1分程度
17:30 ~ 23:49
/翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:10 ~ 23:49
/翌営業日9:30頃
その他金融機関 (コアタイム) 月曜 ~ 金曜 0:10 ~ 8:59
/当日9:30頃
9:00 ~ 14:29
/受付完了から1分程度
14:30 ~ 23:49
/翌営業日9:30頃
土・日・祝日 0:10 ~ 23:49
/翌営業日9:30頃

※参照元:アコム公式サイト「【アコム公式】振込によるお借入について|カードローン・キャッシングならアコム

たとえば、みずほ銀行の口座を振込先に指定している場合、土日祝日の20時に借り入れを申し込んでも、当日中にお金を受け取れません。土日祝日の20時~23時59分に受け付けたみずほ銀行への振り込みは、翌日の9時30分ごろに実施されるからです。

自身が利用している金融機関で当日中に振込が間に合わない時間帯で、どうしても当日中にお金を借りたい場合は、24時間稼働しているATMの利用を検討してみてください。

電話での借入受付時間と振込実施の目安

アコムでは、アコムプッシュホンサービスと担当者受付の2つの電話窓口で、借入の申し込みを受け付けています。それぞれに受付時間と振込実施の目安時間が決まっているので、自身の都合に合わせて利用する窓口を選択してください。

【電話での借入受付時間と振込実施の目安】

申込方法 曜日 受付時間
/振込実施の目安
プッシュホンサービス
(0120-134-567)
平日 0:10~9:00
/当日 正午頃
9:00~14:00
/当日 15:00まで
14:00~23:50
/翌営業日 正午頃
土日祝日 0:10~23:50
/翌営業日 正午頃
担当者受付
(0120-629-215)
平日 9:00~14:00
/当日 15:00まで
14:00~18:00
/翌営業日 正午頃
土日祝日 9:00~18:00
/翌営業日 正午頃

※参照元:アコム公式サイト「【アコム公式】振込によるお借入について|カードローン・キャッシングならアコム

エポスカードの借入受付時間と振込時間

エポスカードで、インターネットや電話でキャッシングを利用する場合の借入受付時間と振込時間を紹介します。

インターネットでの借入受付時間と振込時間

インターネットでエポスカードのキャッシングを利用する場合、振込先の金融機関と受付時間によって振り込みが実施されるタイミングが次の通り変わります。

【インターネットでの借入受付時間と振込実施の目安】

金融機関 曜日 受付時間
/振込実施の目安
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
全国の地方銀行
信託銀行 など
月曜 8:00~23:15
/即時振込
上記以外
/振込可能な時間に順次振込
火曜~土曜 0:30 ~ 23:15
/即時振込
上記以外
/振込可能な時間に順次振込
日曜 4:00~18:30
/即時振込
上記以外
/振込可能な時間に順次振込
上記以外の金融機関 月曜 ~ 金曜 0:00~8:59
/当日9:00頃
9:00 ~ 14:29
/即時振込
14:30 ~ 23:59
/翌営業日9:00頃
土・日・祝日 0:00 ~ 23:59
/翌営業日9:30頃

※参照元:エポスカード公式サイト「Netキャッシング|クレジットカードはエポスカード

月曜~土曜の14時30分以降や日曜の4時~18時に即時振込が可能な金融機関は、「Netキャッシング|クレジットカードはエポスカード」の「お振込可能時間はこちら」にて確認が可能です。

電話での借入受付時間と振込時間

エポスカードでは、電話キャッシング専用フリーダイヤル(0120-0101-25)にて、24時間自動応答でキャッシングの申し込みを受け付けています。ただし、申し込みのタイミングによって振り込みが実施される時間は以下の通り変わります。

【電話での借入受付時間と振込実施の目安】

申込方法 曜日 受付時間
/振込実施の目安
電話キャッシング専用フリーダイヤル
(0120-0101-25)
平日 0:00~8:59
/当日 9時以降
9:00~14:29
/最短数十秒
14:30~23:59
/翌金融機関営業日の9時以降
土日祝日 0:00~23:59
/翌金融機関営業日の9時以降

※参照元:エポスカード公式サイト「電話キャッシング|クレジットカードはエポスカード

エポスカードの電話キャッシングの場合、平日の14時30分以降と土日祝日の申し込みは、振込先の金融機関にかかわらず翌営業日9時以降の振り込みになるので注意してください。

セゾンカードの借入受付時間と振込時間

インターネットや電話でセゾンカードのキャッシングを利用する場合、受付時間によって振り込みが実施されるタイミングが次の通り変わります。なお、振込先の金融機関による振込実施時間の違いはありません。

【インターネットや電話での借入受付時間と振込実施の目安】

申込方法 曜日 受付時間
/振込実施の目安
インターネット(Netアンサー)
または
電話(パーソナルアンサー:0120-24-8376)
平日 0:00~9:00
/当日9:00以降
9:00~14:30
/最短数十秒
14:30~24:00
/翌営業日9:00以降
土日祝日 0:00~24:00
/翌営業日9:00以降

※参照元:セゾンカード公式サイト「ONLINEキャッシング | クレジットカードはセゾンカード

セゾンカードの場合、インターネット・電話のいずれの方法でも、平日の14時30分以降と土日祝日の申し込みは翌営業日9時以降の振り込みになるので注意しましょう。

キャッシングの利用は必要最低限にとどめるよう心がける

クレジットカードのキャッシングは、カード会社からお金を借りる行為であり、借金にあたります。借りたお金には原則として利息が発生するため、借入額が大きくなるほど、また返済に時間がかかるほど、返済額は雪だるま式に膨らむおそれがあります。

お金が必要だからと安易にキャッシングを利用するのは避け、本当にキャッシングが必要なのか、一度立ち止まって考えてみてください。
また、やむを得ずキャッシングを利用する際は、あくまでも必要最低限の金額の借り入れにとどめ、出来るだけ早く完済するよう心がけましょう。

監修者 伊藤 亮太

人物 ファイナンシャルプランナー伊藤亮太
氏名 伊藤 亮太
職業 ファイナンシャル・プランナー
保有資格 CFP
DCアドバイザー
証券外務員
プロフィール

証券会社にて営業や経営企画部門、社長秘書などの業務に加えて、投資銀行業務にも携わる。
現在は独立系のファイナンシャル・プランナーとして、資産運用と社会保障を主に、相談・執筆・講演を行なっている。これまでの公演先には金融庁・日本証券業協会・大阪取引所・SBI証券・東海労働金庫・スルガ銀行など、金融業界で多数あり。