お知らせ

2020.12.10

お知らせ

新型コロナウイルス感染予防対策に向けた当社方針について 第二報


新型コロナウイルス感染予防対策として、当社社員及びその家族、並びにお客様、パートナー、採用応募者様の感染予防を最優先に、引き続き以下の対応を実施いたします。

1.勤務形態について

・全員原則として在宅勤務とする。
原則在宅勤務の解消期日は、新型コロナウイルスワクチンの有効性が一般に認知されたと会社が判断するまで
※出社は業務特性の事情などにより必要があった場合のみ
※やむ負えない出勤時には時差出勤を推奨し、フロア内の出社人数は上限を設定し、密閉空間で密接な距離での勤務にならないように回避

2.お客様・パートナー様への対応について

・原則、訪問を控えWebツールを使用したオンラインでの実施
・自社 / 他社開催イベントの原則オンライン開催
・国内外への出張を自粛、延期

3.採用応募者様への対応について

・原則、面談から最終面接までオンラインのみとし、候補者へご案内の上、Webツールを使用して実施

4.その他

・入室時には入口設置の液体アルコールにて手指消毒
・非接触体温計にて出社時の検温実施
・フロア内では原則マスク着用
・各階出社時の窓開け実施(一日2回、10分程度)
・自席以外の会議室等を使用した場合、都度、除菌シートで机を拭く。
・業務や会議を行う際は、各人2m以上の距離を開ける

当社では、本件を重く捉え、3月より在宅勤務を推奨するなどの対応を行って参りました。
今後も引き続き、従業員およびお客様やパートナーを始めとした当社関係者のみなさまの新型コロナウイルス感染予防対策に最大限配慮しながら、今後の対応につきましても適宜検討してまいります。

また、在宅勤務がより長期化した場合でも持続できる体制構築に取り組んでまいります。

お取引先、関係者の皆様にはご不便をおかけする面もあるとは存じますが、何卒ご理解を賜ります様、お願い申し上げます。

BACK

PAGE TO TOP

PAGE TO TOP