お金の用語集

お金の用語集 記事一覧

貸金業者登録番号

貸金業を行なうには、貸金業法という法律に基づいて、財務局または都道府県に登録をしなければなりません。そして、財務局または都道府県から交付される番号のことを貸金業者登録番号といいます。略称として、登録番号と呼ばれることもあります。 貸金業者登録番号は、貸金業者の営業所や公式サイトなどに「○○(都……

貸金業者

貸金業者とは、財務局または都道府県に登録をしており、お金を貸す業務を行なっている業者のことです。貸金業者に該当する業者と該当しない業者の例は、下記のとおりです。 【貸金業者に該当する例と該当しない例】 具体例 ……

金融商品

金融商品とは、銀行や証券会社、保険会社といった金融機関が提供・仲介する商品のことです。金融商品に該当するものの例には下記が挙げられます。 【金融商品の例】 預貯金 投資信託 株式 債権 社債 公債 保険 なお、一般的に金融商品は、「安全性」「収益性」「流動性」の3点……

金融機関

金融機関とは、資金の余剰部門と不足部門のお金の流れを仲介する機関のことです。お金の流れを仲介する機関であることから、金融仲介機関と呼ばれることもあります。 【金融機関が行なう仲介のイメージ】 金融機関を大別すると、「中央銀行」「公的金融機関(政府系金融機関)」「民間金融機関」に分かれ……

連帯保証人

連帯保証人とは、債務者からの返済がない場合、債務者に代わって借金を返済することを約束した人のことです。 似ている言葉として「保証人」がありますが、保証人と連帯保証人には、催告・検索の抗弁権の有無に違いがあります。催告・検索の抗弁権の内容は、下記のとおりです。 【催告・検索の抗弁権につ……

利息制限法

利息制限法とは、借り手の金利の負担を軽減するために制定された法律のことです。利息制限法では、借入をする場合、適用される金利の上限が借入額に応じて定められています。 【利息制限法で定められている金利の上限】 借入額 金利の上限 ……

ノンバンク

ノンバンクとは、民間の金融機関のうち、預貯金業務をもたず、主に融資を行なっている金融機関の総称のことです。銀行や信用金庫といった預貯金業務を行なう金融機関は該当しません。 ノンバンクは消費者向けと事業者向けのものに分けられ、それぞれの具体例には下記が挙げられます。 【ノンバンクの分類……

日本政策金融公庫(日本公庫)

日本政策金融公庫とは、民間の金融機関が行なう業務の補完をしつつ、国民生活の向上の寄与を目的として設立された政策金融機関です。具体的には、事業資金や教育資金の融資などを行なっています。 正式名称は「株式会社日本政策金融公庫」ですが、略称として日本公庫と呼ばれることもあります。 2008年、株式……

貸金業法(改正貸金業法)

貸金業法とは、消費者金融などの貸金業者や、貸金業者からの借入について定めている法律のことです。 2006年12月に従来の法律が抜本的に改正され、段階的な施行を経て、2010年6月18日に改正後の貸金業法が完全施行されました。従来の貸金業法と区別する文脈において、改正貸金業法と呼ばれることもあり……

総量規制

総量規制とは、借り過ぎや貸し過ぎを防止するために定められた規制のことです。貸金業法という法律が改正されたことで、2010年に施行されました。 総量規制の具体的な内容は、貸金業者が個人に融資をする際、融資できる金額の総額を最大でも年収の3分の1までとするものです。貸金業者の例と該当しない例として……