金融商品

公開日:2022/01/14 / 最終更新日:2022/01/14

金融商品とは、銀行や証券会社、保険会社といった金融機関が提供・仲介する商品のことです。金融商品に該当するものの例には下記が挙げられます。

【金融商品の例】
  • 預貯金
  • 投資信託
  • 株式
  • 債権
  • 社債
  • 公債
  • 保険

なお、一般的に金融商品は、「安全性」「収益性」「流動性」の3点から評価されます。

【金融商品が評価される3点】
内容
安全性 金融商品に充てた資金が減ったり、期待していた利益が得られなくなったりする危険性がないこと。
収益性 利用する金融商品によって利益を期待しやすいこと。
流動性 必要なときに現金に換えやすいこと。

金融商品が評価される点には、両立しない関係にあるものもあります。そのため、基本的に、「安全性」「収益性」「流動性」のすべてを持つ金融商品はありません。