国の教育ローン(日本政策金融公庫の教育一般貸付)

国の教育ローンとも呼ばれる「日本政策金融公庫の教育一般貸付」は、高校や大学、専修学校などに入学・在学する子どもの保護者に対して、入学費用や授業料、通学費などを支援する制度です。

教育一般貸付を利用できれば、学費や通学費だけでなく、在学のためのアパート代、留学費用なども借りられます。

教育一般貸付でお金を借りるには、利用対象にあてはまり、所定の審査に通過する必要があります。当記事では、教育一般貸付の概要を説明したうえで、利用対象や審査内容、利用の流れについて解説していきます。
続きを読む

公務員の共済貸付

公務員の共済貸付は、公務員や私立学校の教職員を対象にした貸付制度です。公務員や私立学校の教職員であれば共済貸付の貸付対象になり、利用することで自動車の購入、医療・介護、住宅の修繕などにかかる費用を借りられます。

当記事では、公務員の共済貸付の概要、貸付対象、申請手続きについて解説していきます。最後に「仕事への影響はあるのか?」「職場の人に利用を知られるのか?」などの質問に対する回答と解説もするため、公務員の共済貸付を検討している人は参考にしてみてください。

続きを読む

生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金

「仕事が休業になって収入が減った」「医療費の支払いによって生活費が足りない」のような場合、緊急小口資金を利用できれば、10万円を限度として生活費を借りられます。

貸付対象に該当しており、申請後に行なわれる審査に通過すれば、緊急小口資金でお金を借りられます。当記事では、緊急小口資金の概要や貸付対象、利用するまでの流れを解説していきます。

続きを読む

看護師等修学資金貸与制度

看護師等修学資金貸与制度は、将来看護業務に勤める意思がある人に対して、修学にかかる費用を貸与する公的制度です。現時点で大学や専門学校、大学院などに通っている人が看護師等修学資金貸与制度の対象となります。

看護師等修学資金貸与制度は無利子で修学費を借りられるうえに、特定の条件を満たすことで返済が免除される可能性がある制度です。

当記事では、看護師等修学資金貸与制度の概要、利用条件、返済が免除される人の例、申請手続きについて解説していきます。

続きを読む

女性福祉資金

女性福祉資金とは、女性が経済的に自立して安定した生活を送るために必要な資金を貸付する公的制度のことです。東京都の市町村や一部の特別区(23区)が実施しています。

利用すれば事業資金や生活費、就学資金などを借りられますが、制度を利用するには申込手続きや必要書類の提出を済ませたうえで、審査に通る必要があります。また、借りたお金は返済期間内に完済しなければなりません。

当記事では、女性福祉資金の概要を紹介したうえで、利用対象や申し込みから借り入れまでの流れ、返済方法などについて解説していきます。
続きを読む

日本政策金融公庫の一般貸付

日本政策金融公庫の一般貸付は、国民生活事業のひとつです。国民生活事業では、小規模事業者や新しく事業をおこした企業に対しての事業資金の融資や、国の教育ローンなどが行なわれています。

そのなかで一般貸付は、小規模事業者に対して小口の事業資金を融資する公的制度です。一般貸付を利用すれば、事業の転資金や設備資金なども借りられます。

日本政策金融公庫の一般貸付では、必要書類の提出や担当者との面談といった手続きを行なうことによって、貸付を受けられるかどうかを判断されます。当記事では、一般貸付の概要を説明したうえで、利用対象や手続きの流れなどについて解説していきます。
続きを読む

生活福祉資金貸付制度の福祉資金

「日常生活を送るうえで一時的にお金が必要な場合」や「緊急かつ一時的に生計の維持が困難になった場合」は、福祉資金を利用することで必要なお金を借りられます。

福祉資金を利用するには、貸付対象に該当しており、審査に通過しなければなりません。当記事では、福祉資金の概要や貸付対象、申請からお金を借りられるまでの流れを解説していきます。

続きを読む

生活福祉資金貸付制度の不動産担保型生活資金

不動産を持つ収入が少ない高齢者世帯は、「不動産担保型生活資金」の貸付対象になる可能性があります。不動産担保型生活資金を利用できれば、担保にした住居に住みながら、生活費などに使えるお金を借りられます。

担保にした不動産は基本的に契約終了後に処分されますが、借りているお金と発生した利子を一括で支払うことで返却とすることも可能です。

当記事では、不動産担保型生活資金の概要や貸付対象、手続きの流れについて解説していきます。不動産担保型生活資金の利用による家族への影響も解説するため、利用を検討している方や、その家族の方も参考にしてみてください。

続きを読む

母子父子寡婦福祉資金貸付制度

母子父子寡婦福祉資金貸付制度(ぼしふしかふふくししきんかしつけせいど)は、母子家庭や父子家庭、寡婦の経済的な自立を支援することを目的とした貸付制度です。利用することで、足りない生活費や子どもの修学費、医療や介護にかかる費用などを借りられます。

母子父子寡婦福祉資金貸付制度を利用するには、貸付対象に該当しており、審査に通過する必要があります。当記事では、母子父子寡婦福祉資金貸付制度の概要、貸付対象、審査について解説していきます。

続きを読む