CASE

事例

CUBIC SEOコンサルティング

圏外に落ちたビックワードが1位に回復
株式会社キュービック様

業種 金融
課題 サイトリニューアル、アップデートによる順位下落
URL https://cuebic.co.jp/

一貫したマーケティングストーリーを実現するためコンテンツマーケティングやSEO、広告の運用などすべてを社内で完結させているキュービックは、なぜSEOにおいて、クヌギに頼っていただけたのか、その理由を伺いました。

依収益の柱であるサイトのリニューアルでSEOリスクを最小限にしたかった

クヌギさんにご依頼しようと思った背景は、2016年に立ち上げた初心者向けのFX入門・FX会社比較サイトである「エフプロ」のリニューアルが課題だったためです。もとよりスマートフォンを意識した設計ではなかったため、Googleのテストツールで処理速度は50点。
Lighthouseでエラーが出たり、リダイレクトできなかったりと他にもいろいろと問題がありました。自社メディアの中でも収益の柱でしたので、「エフプロ」のリニューアルは急務だったのですが、社内にリニューアルの事例も少なく、SEOの内部施策側の影響がどれだけ出るのかわからない状態だったんです。

CUBICインタビュー

クヌギさんにお願いしたのは、当事者意識の高さと知識や経験が圧倒的だったから

CUBICインタビュー

何社かお声がけしたなかでクヌギさんにお願いしたのは、当事者意識の高さと知識や経験が圧倒的だったことです。他社さんは比較サイトが専門でなかったり、知識・経験が乏しかったりするためか「そちらに展開するのはやめておきましょう」など、関わる範囲を狭めようとする姿勢が垣間見え、不安を感じていました。

クヌギさんはリニューアルの経験をお持ちでしたし、こちらの相談に対しても自分事として向き合ってくださるのが嬉しかったです。例えば打ち合わせでいただいたご提案も、美容・健康ジャンルの流れから、FXにもこういう流れがくるといった未来を先読みしたもので、この時点で弊社の気持ちは固まっていました。まさかリニューアル前に順位が落ちるとは思っていませんでしたけど(笑)

社内中の編集者の力を借りてFX単体ワードで1位に

落ちた順位を戻すためにいただいたご提案は、ガイドラインに合わせてメディア内にある大部分の記事を修正するものでしたので、他のメディアの編集者の力を借りる必要がありました。ただ クヌギさんが研究されたうえでのご提案かつクヌギさんの自社メディアですでに実証されたものでしたので、経営陣に稟議を上げてからの承認は早かったです。何をどこまで変更するかの細かいレギュレーションの調整や、膨大な量の記事修正には骨が折れましたが、おかげさまで3か月で「FX」単体での順位が、圏外から1位にまで順位が浮上しました。

「FX」の順位推移

十分信頼しているので、今後は多少リスクがあるご提案でも一緒にチャレンジしてみたい

CUBICインタビュー

もう少し未来のところまで一緒に描いていただけるとありがたいです。クヌギさんの”根拠のない仮説に基づいた提案”でもありがたいんですよ。たとえば、弊社のように複数事業があるとどうしても保守的で凝り固まってしまい、ある意味でネジを外した発想ができない。その点、クヌギさんは普段から自社のなかで実験をするように仮説と実証を繰り返しています。もう十分信頼しているので、今後は多少リスクがあっても可能性のあるご提案なら、一緒にチャレンジしてみたいなという気持ちでいます。

MESSAGE

クヌギからメッセージ

今回、順位が回復するにいたった理由は大きく2つだったと思います。ひとつはこちらから提案した施策が正しかったこと。もうひとつはキュービックさんのフットワークの軽さです。順位を回復するためにこちらから提案した施策は、 ガイドラインを基準に、当時100記事以上あったコンテンツのほとんどを対策するというもの。しかし2か月先にくると予想していたGoogleのアップデートに合わせようと考えると、現状のリソースとスピード感では間に合わない施策です。

しかし提案してからのFXチームは、社内の編集者を集めたプロジェクトチームを結成する稟議を経営陣に即座に通します。その10人ほどの編集者チームのおかげで、施策のほとんどを終えた状態でGoogleのアップデートを迎えられました。250人以上の大きな組織のなか、スピード感を持って他のメディアから編集者を集めていただいたこと、施策を信じていただいたこと、改めて感謝申し上げます。

担当コンサルタント
矢萩浩之、渋谷匡志

BACK

PAGE TO TOP

PAGE TO TOP