自社メディア運営実績

お金を知る

属性
  • 様々な金融の悩みでのキーワード流入が多い
  • 夕方から夜にかけての時間帯が流入のピーク
  • パソコンからの流入も多いため、自宅等のまとまった時間がある時に閲覧が多い

資金と暮らしについての関係を学べる教育メディア

ライフプランの上手な作り方に関する情報を発信する、資金と暮らしの教育メメディアです。「資金が足りないとき、どのように対応すればよいのか」を目的として、FPや弁護士といった専門家と協力しながら必要な情報を発信し続けます。

読者メリット

返済できる範囲での貸付を受ける方法をご紹介

生活資金が足りないときは給付金を申請したり、返済できる範囲で貸付を受ける場合があります。

一般的に認知度の高い借入を目的とした金融商品は、貸金業法に則って運営されている貸金業者が取り扱いしているため、法外な利息を請求されることはありません。しかし、返済出来ない期間が続く場合、利息が膨れ上がってしまい、返済が困難な状況に陥ります。

返済が困難な状況にならないためにも、ローンを利用する際には、利息の金利を知り、返済シミュレーションを立てた上で、返済できる範囲内で貸付を受ける必要があります。

また、複数の貸金業者や金融機関から借入して返済が困難になる多重債務状態に陥る前に、借入金を返済できなくなった場合は、法テラスなどの法律相談できる団体へ早めに相談する必要があります。

私たちは、生活資金などの貸付を受ける際に、利息など金融商品の特徴をご説明し、返済できる範囲内の貸付を啓蒙することで、多重債務者を増やさないためのメディアを目指しております。

サービス資料請求

PAGE TO TOP