2021.02.05

健康経営への取り組み

がん対策推進企業アクション女性会議(Working RIBBON)推進パートナーへ登録いたしました

株式会社クヌギは、がん対策推進企業アクション女性会議(Working RIBBON)推進パートナーへ登録いたしました。

Working RIBBONとは、女性の経営幹部やリーダーが中心となり、企業の女性のがん対策を牽引するプロジェクトです。

株式会社クヌギでは、女性の取締役副社長である新城を中心に、女性のがん対策を牽引するために以下の取組を行います。

予防・早期発見の啓発

・定期健康診断時に、子宮頸がん検診、乳がんの検診も行うことを推奨することにより、予防・早期発見に務める。

・定期健康診断時以外に子宮頸がん検診、乳がん検診を行うときに、有給休暇を取得しやすい環境を整えることにより、予防・早期発見に務める。

就労支援

・女性のがん患者が働き続けられるよう、業務の配置転換や業務量を調整し、治療と仕事の両立を目指す。

・女性のがん患者がテレワークを活用することによって、時間や場所に制約の少ない働き方をすることにより、治療と仕事の両立を目指す。

以上です。

株式会社クヌギでは、今後も女性のがんの予防・早期発見とがん患者の就労支援に向けて、取り組みを続けていきます。

PAGE TO TOP

PAGE TO TOP