2019.04.02

健康経営への取り組み

年次有給休暇の取得について

株式会社クヌギでは、2019年4月から施行されている働き方改革関連法案に則り、年次有給休暇取得日より一年以内に、5日間の年次有給休暇取得を義務化することを実施いたします。

参考 : 「働き方改革」の実現に向けて

各事業部、及び人事部において、従業員の年次有給休暇の取得状況を把握し、かつ、年次有給休暇を取得しやすい環境作りを行うことにより、一年以内に5日間の年次有給休暇取得の義務化を実施できるようにいたします。

また、年次有給休暇の取得が少ない従業員に関しては、上長と相談の上、一年以内に5日間の年次有給休暇を取得するよう、個別で案内いたします。

社内に告知済み年次有給休暇実施に関するQA

以下、社内に告知済みの年次有給休暇実施に関するQAです。
働き方改革関連法案に則り、弊社内の年次有給休暇取得方針を表した内容ですので、ご参照ください。

年次有給休暇を使わないという手段はあるのか?

年次有給休暇を使わないという手段はありません。
年次有給休暇の取得が少ない従業員に関しては、働き方改革関連法に則り、年次有給休暇の取得を案内いたします。

年次有給休暇の取得期間延長などはできないの?

年次有給休暇の取得期間は延長出来ません、働き方改革関連法で、年次有給休暇取得日から一年に5日取得することと定められております。

仕事が忙しくて有給休暇を取得できないです

仕事が忙しくても、年次有給休暇を取得していただく必要があります。
人事部へ相談いただければ、上長に説明した上で、年次有給休暇取得日を調整いたします。

年次有給休暇取得中でも仕事することは可能ですか

A:年次有給休暇取得中は仕事をすることはできません。
年次有給休暇は労働基準法第39条を元に「一定期間勤続した労働者に対して、心身の疲労を回復しゆとりある生活を保障するために付与される休暇」と定義されています。そのため、年次有給休暇取得中は仕事をせずに休暇してください、
参考 : 厚生労働省 年次有給休暇とはどのような制度ですか。

年次有給休暇に期限はあるのでしょうか?

労働基準法115条により、年次有給休暇付与した日から2年後に失効します。
年次有給休暇を取得することは労働者の権利であり、一年に5日の年次有給休暇を取得させることは会社の義務であるため、失効する前に少なくても一年に5日は有給休暇を取得いただき、また、それ以上の年次有給休暇も取得しやすい職場環境を作ります。

年次有給休暇がいつ失効するか管理したいです

弊社で利用している勤怠ツールKing of time上で、各個人の年次有給休暇の残りの日数をいつでも確認可能です。
また、年次有給休暇が意図せずに失効しないように、King of timeからアラート通知されます。

PAGE TO TOP